FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

ツーリング6日目。ツーリング最終日になって再び晴れてきました。
洞爺湖温泉から羊蹄山の麓を一周し、苫小牧からフェリーで帰りました。
曇っていても雨はほとんど降らなかったので、総走行距離2194㎞(道内1777㎞)と結構走りました。 

昭和新山(壮瞥町)
昭和新山
羊蹄山(真狩村)
羊蹄山
ひまわり畑(倶知安町)
向日葵畑

洞爺湖の近辺は連峰ではなく、山頂から裾野まではっきりした山が幾つかあります。
昭和新山は現在も活動しており、この日も山の中腹から噴気が見られました。
Wikipediaによると昭和新山は私有地らしいです。
その後、羊蹄山の麓を一周したのですが、また天気が怪しく・・・羊蹄山は山頂が笠をかぶった写真になってしまいました。
ひまわり畑は北竜町や名寄市が有名ですが、輪作の関係で道内の色々な所でひまわり畑が見られます。


今回の(゚Д゚)ウマー
うに丼
道の駅「あぷた」でうに丼を食べました。この日は礼文産のうにで、ご飯とうには別に来ます。
うにの食べられない友人は、ホタテカレーを注文したのですが品切れ。渦巻きソーセージを昼食にしていました。
うに丼とホタテカレーは午後2時までとなっていましたので、食べたい方は午後2時までに行きましょう。(その前に品切れの可能性もあり)
ちなみにここも北海道ポケットマップ0円マップ北海道(’08~’09)にクーポンが付いており、うに丼10%引きでした。('09.3.31迄)
ツーリング5日目。
この日の午後から雨が本降りになり、昼食後、一路予約を入れていた洞爺湖温泉へ。
デジカメ不調な上、雨ばかりで景色は全く撮れませんでした。

洞爺湖花火1
洞爺湖花火1
洞爺湖花火2
洞爺湖花火2

洞爺湖温泉では毎夜8:45~20分間程度、洞爺湖の空に花火が舞い上がります(4/28~10/31)。
荒天時は中止なのですが、夕方になったら晴れてきて花火を見ることが出来ました。
水面で開く花火もあるので、山側の旅館や部屋を取った方は湖畔まで見に行った方が良いと思われます。


今回の(゚Д゚)ウマー
味の大王でカレーラーメンを食べました(写真は撮り忘れました)。
同行の友人が「まだラーメン食べてないな~」と言うので、ポケットマップを見たら通り道の苫小牧にオススメのラーメン店が。
麺にカレースープが絡んで(゚Д゚)ウマーでした。
ポケットマップと0円マップには、味の大王のクーポンが付いています。混ぜご飯は終了していたのですが、代わりに味付け卵をいただきました。(有効期間は要問合)




↑クリックすると楽天ブックスに飛びます。
ツーリング4日目。デジカメ壊れましたが、機能する範囲&携帯で撮影を続けました。
今まで曇っていても雨は降ってこなかったのですが、この日から雨に・・・

はるにれの木(豊頃町)
はるにれの木
草原の真ん中に楡の木が立っています。
本州では見られない北海道らしい景色なので見に行ったのですが、カメラ不調でやはりピンボケに・・・

幸福駅
幸福駅1
幸福駅内部
幸福駅2

幸福駅へ2年ぶりに行ってみたのですが、前に比べ駐車場も広くなり、観光地色が強くなっていました。
相変わらず旧幸福駅舎には沢山の名刺が貼ってあり、中には期限切れの免許証や定期券も貼ってあります。
旧愛国駅にも沢山の名刺が貼ってあり、現在営業を行っている北浜駅にも名刺が貼ってあります。
名刺が貼ってある駅は、落書きや刻印等は見当たりません。それで名刺貼り付けが、暗黙で許容されている所でもあると思われます。

花畑牧場1
花畑牧場1
花畑牧場2
花畑牧場2
↓クリックすると楽天へ飛びます


生キャラメルで有名になった花畑牧場へ行ってみました。
タレント田中義剛の広報活動で有名になりましたが、中は牛、豚、羊と普通の牧場と特に変わったところはありません。
午後から行ったのですが、駐車場に入るまでに1時間。さらに店舗に入るのに2時間で、生キャラメル購入には3時間以上かかります。
私は並ぶのが嫌いなので購入は諦めましたが、他の生キャラメルは道の駅やフェリーターミナルでも売っていました。
どうしても花畑牧場のが食べたい方は、楽天等の通販を利用した方が時間が無駄にならないと思います。
(花畑牧場も楽天で販売していますが、1日3回即売り切れです。)


今回の(゚Д゚)ウマー
和商丼
和商丼
牛トロ丼(大樹町 龍月)
牛トロ丼

食いしん坊万歳でも取り上げられる和商丼ですが、これで4回目です。
好きな食材を入れられるのはいいことなのですが、店員に言われるままネタを入れると高くつきます。(上記 鉄砲汁を含めて1500円)

十勝方面に来たなら帯広で豚丼もいいのですが、牛トロ丼もオススメです。
友人は目玉焼きは要らないと言っていましたが、わさび醤油と相まって(゚Д゚)ウマーです。
龍月は北海道ポケットマップ0円マップ北海道(’08~’09)にクーポンが付いており、旧価格で食べることが出来ます。('09.6.30迄)
ツーリング3日目にしてデジカメが壊れてしまいました。(TдT)
カメラのピント合わせの部分が壊れたらしく、何度も起動させ直して何とか数枚撮れる感じです。
使用期間3年間のcasio Exilim EX-S100でしすが、延べ撮影枚数1万枚強でした。

根室車石
根室車石
北方原生花園
北方原生花園

花咲港から納沙布岬に行く途中に車石があるので、寄ってみました。
車石のある展望台から花咲港や岬一帯が一望できるのですが、曇っている上にデジカメ不調でいい写真は撮れませんでした。
納沙布岬に向かう道路で北回りのルートには、途中北方原生花園があります。
原生花園散策用の木道があるのですが、原生花園内にポニーが放され、そのポニーの馬糞まみれなので入る気になりません。
でも木道には自由に入れるようなので、ポニーのそばまで寄ってみたい方は入ってみては?

納沙布岬1
納沙布岬01
納沙布岬2
納沙布岬02

晴れていれば歯舞諸島や国後島、さらにはロシアの警備艇まで見られるのですが、曇っているとほとんど見えません。
民間人が行ける日本最東端ですが、宗谷岬に比べると人は少ないような感じです。
北方館に入館すると北方領土視察証明書と、ライダーの人はフラッグがもらえます。
北方領土返還要求名簿に署名をしましょう。

今回の(゚Д゚)ウマー
花咲ガニ
花咲ガニ
この豚丼(道の駅しらぬか恋問)
豚丼01

根室と言ったら花咲ガニなので、花咲港へ行って食べてきました。
ライダー歓迎の店があり、1000円のカニ一匹でも充分満腹になります。(上の写真)
AM9時頃に茹で上がるので茹でたてを食べたい方は、その時間に行ってみては。

昼食に根室の名物となっているエスカロップを食べたのですが、デジカメ不調で撮り忘れました。
カツの厚い大盛りを食べたかったのですが、カニで腹が膨れて並盛・・・腹が膨れていても(゚Д゚)ウマーでした。

釧路方面に来ると必ず道の駅しらぬか恋問に行って、「この豚丼」を食べます。
材料費高騰のためか、100円値上がりしていました。でも、6枚入って1100円は安いし(゚Д゚)ウマー。
他の飲食店にも言えることですが、書入れ時の7~8月にかけて値上げした店が多いようです。
ツーリング2日目も天気が良く、北海道の道を存分に楽しんできました。
しかし午後から曇ってきて、この後、最終日まで好天の中を走ることは出来ませんでした・・・

糠平国道
糠平国道
三国峠よりの眺望
三国峠

北海道と言えば対向車のほとんど無い、まっすぐな道が沢山あります。
そして、峠の茶店でソフトクリームやコーヒーを片手に峠からの眺望。それで満足です。
三国峠は眼下に樹海が広がり、その中を縫うように糠平国道が通っています。
国鉄士幌線でも越えられなかった、三国峠越えの苦労が偲ばれます。

タウシュベツ橋梁1
タウシュベツ橋梁01
タウシュベツ橋梁2
タウシュベツ橋梁02

今回の北海道ツーリングの目的でもある、タウシュベツ橋梁へ行きました。
厳しい自然環境が故に橋の中央部分が崩落しており、いつ全倒壊するか分からないので、今のうちに見ておくことにしました。
今回(8/12)行ったときは糠平湖の水位が少なく、橋の正面や対岸からも撮影が可能でした。
北海道遺産に登録されてから半ば観光地化されているらしく、国道から林道の入口に看板が設置され、橋梁までの遊歩道口には駐車場も作られています。
林道はダートですが踏み固められており、リッタークラスのアメリカンやスーパースポーツも入ってきています。

緑ヶ丘森林公園キャンプ場
緑ヶ丘
エゾリスも遊びに来ます
エゾリス

中標津町中へのアクセスが便利なので、緑ヶ丘森林公園キャンプ場にテントを張りました。
一張り210円と安価であり、バイクのみ乗入可でトイレも水洗で綺麗なキャンプ場です。
すしロードで夕食をとり、マルエー温泉で入浴した後、寝酒を飲めば寝るのに丁度いい時間になります。

今回の(゚Д゚)ウマー
大阪屋
足寄の大阪屋で食べたジンギスカンです。
昼時は注文しなくても着席するだけで、ジンギスカンライスが人数分運ばれてきます。
大阪屋で食事を取れば、併設のライダーハウスに無料で泊まれるようです。

夜はすしロードで夕食をとり、ライダーはオマケ(今回は昆布のにぎり)が付きます。
前回はTシャツで入店しオマケが無かったので、ライダージャケットを着て入店することをオススメします。
すしロードでは色々な変わりダネの寿司を楽しめ(゚Д゚)ウマーです。
ツーリング1日目は天気が良かったのですが、旭山動物園に行ったことの無い友人と共に動物園へ。
行くのは二年ぶり二度目ですが、旭川市民以外は220円値上がりしていました。

しかし・・・
ライオンも・・・
ライオン
狼も・・・
狼

基本的に夜行性な上にこの暑さで猛獣の類はほとんど寝ていました。
狼館とレッサーパンダ館が新たに出来ていましたが、どちらも全く動きません。

アザラシ館
アザラシ
北極熊館
ホッキョクグマ

ペンギン館と並んで動物園内で人気のあるこの三館は水辺があり、比較的活発に動物たちが動いていました。
ちなみにペンギンは繁殖中らしく、ほとんど奥に隠れて数匹が表に出てるだけでした。
北極熊も写真に写っている熊だけがサービス精神旺盛で動き回っており、後の二匹はほとんど動きません。

旭山動物園は冬の方が面白いものが沢山見られそうです。
夏しか北海道に行かない人でも、話のネタに一度行くのもいいかもしれません。

今回の(゚Д゚)ウマー
サンマ丼
小樽上陸後、すぐに直行した鱗友朝市「味さき」のサンマ丼です。
食べるものは決まっていませんでしたが、オススメだったので即注文。
初めてサンマを生で食べましたが、上に載っている生姜と相まってとても(゚Д゚)ウマーでした。
ちなみに味さきはライダー5%引きのサービスを行っていました。
盆休みに毎年恒例のようになっている北海道へツーリングへ行ってきました。
今年は群馬の友人と共に行ったので、群馬経由で新潟港からフェリーに乗船しました。
夏の新潟-小樽便は海の上から夕日と朝日が共に見られます。

青森沖に沈む夕日
日本海夕日01
朝焼けの小樽港
ゆうかり

フェリー上より夕日は見られたのですが、朝靄で朝日は見えませんでした。
新潟-小樽便は到着時間の都合により、夏でも日が昇る前に起こされて朝日を見ることが出来ますが、日頃夜型生活の人にはちょっと辛いところがあります。
夜明け前に目が覚めて、海に日の出を見に行ったものの曇ってて見えませんでした。
その足で軽く走りに行き、途中寄った阿字ヶ浦駅の写真です。

阿字ヶ浦駅01

阿字ヶ浦駅02

茨城交通湊線は2008年4月1日ひたちなか海浜鉄道になりました。
鹿島鉄道の廃線後こちらも廃線の危機でしたが、第3セクター形式で存続しています。

鉄道設備の全てが茨城交通時代の転用なので、駅舎内の注意書きも茨城交通の文字を塗りつぶして使っています。
茨城交通時代は阿字ヶ浦駅にも駅員が配置されていましたが、無人駅になった上、券売機も使えなくなっていました。
でも、掃除はきちんとされているようで、トイレも綺麗になっています。
ブログパーツ