FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

雨もやんでバイクで走れるような天気だったので、温泉&蕎麦の日帰りツーリングに出ました。
基本的に雨は無かったのですが、標高の高い湯西川温泉では雨に当たりました。
他のルートも曇りで光量が少なく、あまりいい写真が撮れませんでした。

湯西川温泉(共同浴場)
湯西川04
湯西川温泉(湯西川)
湯西川05

また湯西川温泉の共同浴場に入ってきました。いつ来ても綺麗な湯船です。
前回来た時と違い、奥の窓ガラス二枚が白のスプレーで目隠しされており、橋の上からは見えにくくなっています。
でも橋の上からは見えない一番奥のガラスから外が見えるので、紅葉のシーズンは湯船につかりながら紅葉が楽しめそうです。
0円マップ関東&信州(’08~’09)によると、共同浴場の川を挟んだ向かいにあるのは、足湯ではなく露天風呂らしいです。
橋の上から丸見えな事を考えると、湯銭を払って共同浴場に入ったほうがいいと思いますが、開放感を味わいたい方は露天風呂を試してみてはどうでしょうか。

霧降高原道路
霧降高原01
筑波スカイライン
筑波スカイライン01

湯西川温泉から土呂部峠を経由し、無料開放された霧降高原道路を走りました。
個人的見解ですが、霧降高原道路は左手が谷になる北から南へのルートのほうが景色を楽しむことが出来ると思われます。
いいワインディングがあるので沢山のライダーが来ており、この日も大笹牧場駐車場には埼玉のナンバーのバイクが沢山集まっていました。
時間に余裕が出来たので、帰りに筑波山に寄ってみました。
筑波スカイラインも無料開放された道路ですが、終点のつつじヶ丘駐車場は有料になりました(20分までは無料)。
この日は交通量が少く、道の途中で関東平野を一望する写真が撮れましたが、これから紅葉の時期になり道が込むので、駐停車はやめた方がいいと思われます(見通しが悪く事故を招きます)。

今回の(゚Д゚)ウマー
そば処久我
鹿沼にある「そば処 久我」でざるそばを食べました。
地元の人達でいつも込んでいるらしいですが、この日は近くの小学校で運動会が行われており、比較的すいていました。
店主の方が目の前で打っており、打ちたて茹でたてを食べられます。
また、そばつゆ容器の中に沢山つゆが入っているので、そば湯を充分に楽しむことが出来ます。
バイクも復活したので、久しぶりに走りに出てみました。
那須でそばを食べて、棚倉回り帰宅で250㎞程の道のりです。

りんどうライン
りんどうライン
ツーリングマップルでは北那須広域農道と呼ばれている道路です。
黒磯駅を中心に環状に延びている道路で、見晴らしがよく交通量も少ないためマイペースで走れます。
広域農道は走りを楽しむにしても、抜け道に使うにも便利な道です。ツーリングマップルは農道が色分けしてあって便利な本です。

今回の(゚Д゚)ウマー
上川の里
黒田原駅に程近い(1.5km程)上川の里でそばを食べてきました。
新そばが入ったようで、そば三種全てが味わえる三色そばを注文しました。
写真左から田舎そば(中太打ち)、しらゆき(極細打ち)、せいろ(細打ち)になります。
しらゆきは見た目が素麺みたいに白く細いのですが、味・食感はそばと二度楽しめます。
使用6年目のバッテリーを搭載したskywave650を、3週間ばかり放置していたらバッテリーが上がってしまいました。
長寿命だったのは、バッテリーが日本製だった事よりも、ロングツーリングにしか使用していなかった事のほうが要因が大きいと考えられます。
以前にマジェスティのバッテリーが上がった際は、国産純正で約3年半で寿命となり、互換バッテリー(価格約1/3)は約2年経ちますが現役です。
この前例があるので、今回もヤフオク(ストア)で互換バッテリー(価格約1/5)を落札しました。
バッテリー
ネット上では中華バッテリーとかと呼ばれているもので、使用開始してしまえば問題ないのですが、前回も今回もターミナル部分にちょっとしたクセがあります。
マジェスティはバッテリー横倒しで使用するのですが、横倒し使用の際の穴がずれており(ドリルで削りました)、skywaveの時はターミナルの雌ネジの厚みが薄く、押し上げなければネジが締まりません。
流石中華品質と言う所ですが、まぁリスクの範囲内です。

マジェスティの時は充電しないと使い物にならなかったので、今回はネット上でコストパフォーマンスの評判の良い充電器(BAL 1734)も購入しました。
1時間ほどで満充電となったので、ほとんど充電されていた模様です。

何年持つか分かりませんが、暫くこのバッテリーと付き合っていこうと思います。

ヤフオク購入店舗(クリックすると購入した店舗の出品一覧へ飛びます)
YTX14-BS互換バッテリーBAL 1734

オークション終了まで待つのが面倒な方は、楽天でも購入できます。
YTX14-BS互換バッテリー , BAL 1734

(2008.10.5追記)
使用済みの廃バッテリーはオートバックスで引き取ってもらいました。
少量(1~2個程度)ならば持込で引き取ってくれるみたいです。
北海道ツーリング中にデジカメが壊れ、写真が撮れず全く更新していませんでした。
新しいデジカメを買おうとしたのですが、どれを買おうか迷っている間にヤフオクでcasioのEX-S500本体のみを落札してしまいました。
壊れてしまったEX-S100と筐体の大きさがほとんど同じなので、クレードル以外全て使い回しが出来ています。
バッテリー3個とモバイルチャージャーを持っているので、特に不便は無く、またカメラの新規購入が遠ざかりました。

EX-S500の動作確認を兼ねて近くの涸沼に夕日を撮りに行きました。
涸沼夕日(松川漁港)
涸沼夕日01
ボラ?
ボラ01

水平線までの距離が5㎞位なので、涸沼の東岸に立てば水平線に落ちる夕日が見られる・・・?と思ったのですが、よくよく考えてみれば、さらに西に山があるので夕日は山に沈みます。
霞ヶ浦なら山から遠いので、霞ヶ浦東岸なら水平線に落ちる夕日が見られるかもしれません。

EX-S500のコンセプトとしてカードでムービーとの事なので、ムービー機能も確認してきました。
港湾内にボラ?と思われる魚が跳ねていたので、撮ってみましたが、そこそこと言う感じですかね・・・

ちなみにEX-S500は2.2インチ液晶ですが、100円ショップで売っている2.5インチ用液晶保護フィルムが使えます。(大手メーカーの専用フィルムは高いですよね・・・)
ブログパーツ