FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

先日会社の同僚の結婚披露宴に招待されたので、出席してきました。
沢山の写真を撮ったので、その中の1枚を使って一寸変わった物を作ってもらいました。

白い恋人オリジナル缶
オリジナル缶
↓36枚入り標準缶(クリックで楽天に飛びます)



白い恋人オリジナル缶は、札幌の白い恋人パークにおいて来園者に旅行記念として作成販売しています。
直接問い合わせた所、写真をメールや郵送で送付すれば作成してくれるとの事なので、今回の御祝いとして一つ作ってもらいました。

写真を送付後サンプル画像を送ってもらえるので、実物を購入する前に製品のイメージが大体掴めます。
そして、今回は標準缶と同じ雪山を背景にしましたが、ローズガーデン等の他の背景イメージも選択できます。

なお、郵送でオリジナル缶を購入する際には、肖像権の都合上承諾書の作成が必要となります。
また、肖像権の都合上、有名人と一緒に写っている写真、著作権の都合上テーマパーク等で写っている写真も駄目なようです。
それ以外の写真ならば比較的自由度は高く、合成写真や動物の写真でも作ってくれるようです。

実際に作ってもらったオリジナル缶ですが、缶に写真が塗装印刷されているのではなく、写真入の特殊塩ビフィルムが貼付してある形になっています。
今回は36枚入り缶で作ってもらいましたが、他に54枚入り缶と白い恋人ドリンクでも同様のオリジナル缶を行っています。
九州からの帰りに名門大洋フェリーを利用しました。
九州からのフェリー航路の中で一番安く、グッドサービス・フェリーキャンペーンで更に安くなっています。
高速道路もETC上限1000円であり、距離的にも大阪からなら関東まで充分一日で帰れます。

瀬戸内黄昏
名門大洋夕日
南港大橋
名門大洋朝日
名門大洋フェリーは一日二往復出ており、早便の1便に乗ると船上で夕日と朝日を見られます。
1便の夕食はバイキングで、黄昏に染まる瀬戸の島々を見ながら食事を摂るのも風流三昧と言う物でしょう。

当然ながら翌日は早朝に大阪へ到着するので、前日に早く寝ないと寝不足になります。
でも、早く目覚めたおかげで阪神高速の南港大橋をシルエットにした朝日を見ることが出来ます。
これから自宅までの長い旅路がまだ残っていますが、この朝日を見れば旭日昇天の文字通り気力が漲る物です。
ツーリング7日目伊万里~北九州204kmの旅程です。
午前中は曇天でしたが、午後からは碧落一洗の空となりました。

虹ノ松原
虹ノ松原
国道202号線
国道202号線
混雑の回避と海岸線の走破を兼ねて、九州北部の玄界灘沿いを走ってきました。
西から唐津市街を抜けると日本三大松原の虹ノ松原があり、3km程の松原内のツーリングを楽しめます。

松原を抜けた後も、玄界灘を望みながらの快走区間は続きます。
ただ、前原市内に入ると国道202号線は混雑するので、福岡前原道路の側道へ回避する方が良いと思われます。


若戸大橋上
若戸大橋
門司港
門司港
福岡市街を抜けた後は、国道495号線を走り只管玄界灘の海岸線をトレースします。
国道495号線は風光明媚な所が多く、また快走区間が続きます。(途中道の駅宗像もあります)
国道495号線を東走すると有料の若戸大橋がありますが、50円で混雑回避と快走が得られるならば安い物です。

通勤時間帯を避ければ門司市街内もそんなに込んではいません。
時間が有れば、門司港駅周辺の門司港レトロを愉しむのも良いかもしれません。


今回の(゚Д゚)ウマー
長浜ラーメン
福岡市内を横断する際に、長浜に寄って長浜ラーメンを食べてきました。
今回寄った店は「らあめん坊主」で、一番普通のラーメンを頼みました。
長浜を含め博多ラーメンは素麺のように細い麺と、豚骨でありながらくどくないスープが(゚Д゚)ウマーなラーメンです。
ブログパーツ