FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

不景気で金銭的に厳しいので、外へ飲みに行かず家呑みです。
でも逆に家呑みにする事で、旨い日本酒が呑めるようになりました。

元旦しぼり
元旦しぼり
久保田 生原酒
久保田生原酒
上記2つは新潟の朝日酒造の酒で、共に1月限定出荷の日本酒です。
元旦しぼりは生酒なので飲み易く、正月料理にも合いますが、入手が都合上1/4以降になってしまいます。

久保田生原酒は千寿の生原酒らしく、アルコール19%と飲み口は辛めです。
栓を開けて一日置くと飲み口は丸くなりますが、それでも少量で酔いが回る酒です。

立春朝搾り
立春しぼり
獺祭50
獺祭50
全国の酒蔵で縁起物として立春の朝に搾る酒が在り、基本その酒蔵のある県でのみ立春朝搾りが入手可能です。
茨城県は常総市の山中酒造が朝搾りを行っており、一人娘の品名で出しています。
折角なので当日の内に入手・賞味に至り、オリの混ざる香りの強い酒を楽しめました。

立春朝搾りと同時に、前から気になっていた旭酒造の獺祭50も購入しました。
大吟醸でありながら、四合瓶で1500円以下の高コストパフォーマンスの酒です。
廉価でありながら吟醸香る飲み易い酒で、以前に能登で買ってきた天然塩をツマミに酒本体を愉しみました。

獺祭50以外は、限定出荷の要予約の酒なので御注意を。

・元旦しぼり(朝日酒造:新潟) 「アル添本醸造酒,生原酒」
 原料米:五百万石,精米歩合:60%,アルコール度:18%,価格:2520円(1升)
・久保田 生原酒(朝日酒造:新潟) 「アル添本醸造酒,生原酒」
 原料米:五百万石,精米歩合:55%,アルコール度:19%,価格:3150円(1升)
・一人娘 立春朝搾り(山中酒造:茨城) 「純米吟醸,生原酒」
 原料米:ゆめひたち,精米歩合:60%,アルコール度:16~17%,価格:1575円(4合)
・獺祭 純米大吟醸50(旭酒造:山口) 「純米大吟醸」
 原料米:山田錦,精米歩合:50%,アルコール度:16%,価格:1418円(4合)
以前に本州四端&本土四極踏破を申請しましたが、その内の本州四端踏破申請が1000人を突破した模様です。
1000人突破記念として、記念ステッカーと四端の街の観光案内が送られてきました。

四端踏破ステッカー
本州四端踏破ステッカー
下関市が主体でやっている本州四端踏破ラリーですが、2010年が300人と多かったものの、年間150人前後の申請で安定している様です。
四端踏破二周目に挑戦してもいいのですが、如何せん関東からは下関が遠く到達困難です。

本土四極は踏破しているので、日本の四端踏破が残っています。
民間人が行けるのは、最北端:宗谷岬,最東端:納沙布岬,最南端:高那崎・久成崎(波照間島),最西端:西崎(与那国島)になります。
南と西が沖縄の離島なので、達成の為には時間的な余裕が十二分に必要です。
ブログパーツ