FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

室内照明の引き紐スイッチ部が壊れてしまいました。
紐を引くタイミングで、点灯する蛍光灯が1つだったり2つだったりします。
照明を買い直さなくても、照明リモコンで安価に対処できます。

OCR-04
スイッチ
今回購入したOCR-04は、既存の天井コンセントとプラグの間に組み込むだけで設置完了です。
リモコンが結構高感度で、ソケットのセンサー部に向けなくても反応してくれます。

壁側のスイッチをOFFにしてしまうと、ソケット内の設定もリセットされてしまい、強制的にOFFスイッチに成ります。
具体的には、壁スイッチOFFで退室した際は、壁スイッチON→リモコンONにしないと照明は点灯しません。
最初は戸惑いますが、慣れれば何ともありません。

出入り口にもう一つのリモコンを置きたいときや、リモコンを紛失した際には、照明リモコン用リモコン単体でも売っています。
また、もっとリモコンが大きい方が良い、オフタイマーが欲しい時などはOCR-01で対処できるようです。

このOCR-04を使用すると、コンセント部でON-OFFになるので常夜灯が使えなくなります。
リモコンを使いつつ常夜灯も使いたい方は、常夜灯付リモコンスイッチのA799もあります。

また、上記OCR-04の姉妹品として、通常コンセント用リモコンのOCR-05も在ります。
OCR-05を使えば高所の換気扇や、炬燵のスイッチが反対側に在る時のON-OFF等利用方法は色々あります。

上記スイッチ類は耐荷重や通電容量があるので、リンク先で御確認下さい。
年末に鉄道を使って温泉へ行ったのですが、人ごみに塗れ逆に疲れてしまいました。
口直しではないのですが、近場の大子温泉に車で行って来ました。

奥久慈館
奥久慈館
袋田の滝
袋田の滝2014
亀ヶ淵
亀ヶ淵
大子温泉で選んだのは予算を掛けたくないので、伊東園グループの奥久慈館です。
今の時期は蟹喰い放題もやっているので、呑み放題のビールと蟹で満足です。

ホテルに泊まる前に袋田の滝へ行ったのですが、寒い日が続いたものの全面凍結にはなっていませんでした。
全面凍結なら観瀑台への入場料を払うのですが、今回も吊橋からの撮影で終わりです。
吊橋近くから月居山方面へのハイキングコースと言う名の登山道があるので、運動したい方は行ってみてください。

バイキングで食べすぎたので、翌日、旧水府村にある竜神ダム脇からハイキングコースを歩いて来ました。
こちらは緩いアップダウンのハイキングコースで、亀ヶ淵と言う滝の所まで舗装されています。(往復約8km,1.5時間)
更にここから先、武生神社や三葉峠に行くルートが在りますが、そちらは本格的な登山道になるのでそれなりの装備が必要です。

今回の宿:ホテル奥久慈館
茨城で唯一の伊東園ホテルグループで、曾てJA共済の宿泊保養施設だったようです。
奥久慈館は、伊東園グループの中でも宿泊客数は少なめの方なので、館内も温泉も静かな方です。
安いプランや直前予約だと展望が無く、温泉・バイキング会場迄遠い部屋になりますが、他に不都合はありません。
年末に友人達との忘年会で、温泉に二連泊して来ました。
冬の嵐で信越地方は大荒れでしたが、関東に比較的近い別所温泉は快晴でした。

折立温泉
折立温泉
別所温泉(温泉街&塩田平)
別所温泉
関東からトンネルを超えて新潟に入ると、雪国へと一変していました。
浦佐駅まで普通列車で往復したので、列車が止まるか心配でしたが、取り敢えず遅れが無く運行していました。
冬場の新潟県内は遅延・運休が多発するので、新潟支社内専用の列車運行情報があるので事前確認が賢明です。

折立温泉は、夏場は近くの遊歩道で出歩けるのですが、冬場は写真の様に雪に閉ざされるので外出が出来ません。
今回はホテル内で、温泉と雪見酒を愉しむ事にしました。

翌日、高崎へ戻り、新幹線と上田電鉄で別所温泉へ向かいます。
温泉街は山の方に在るので、東向きの部屋からは、上記写真の様に温泉街と塩田平が一望できます。
夜もしっかり晴れていたので、夜は星を見ながら露天風呂を満喫しました。

別所温泉は近隣に寺が沢山在り、温泉街散策と同時に寺回りも出来ます。
また、温泉街の中に共同浴場が3件ほどあります。
宿によっては共同浴場の無料入浴券を宿泊者に配っているので、外湯回りをするのも良い物です。


今回の宿
湯の谷温泉郷 ホテル ゆのたに荘
 一泊目の温泉宿は、浦佐・小出駅まで送迎のあるゆのたに荘を選びました。
 この温泉宿は広い露天風呂がウリなのですが、源泉かけ流しなので冬場はぬるい池の様に成ります。
 館内は綺麗で温かく、休息の為の雪見・湯治の宿と見れば格安です。

別所温泉 旅館 中松屋
 二泊目の温泉宿は、別所の温泉街に在る旅館で評価の高い宿として中松屋を選びました。
 風呂や部屋からの展望は良く、良い材料を使った美味しい食事も提供されます。
 館内の通路が畳敷きで、部屋もゆとりのある設計で充分寛ぐ事が出来ます。
新年あけましておめでとうございます。
今年もまた旧旭村に初日の出を見に行きました。

初日の出
初日の出2014

馬
何度か海へ初日の出を見に行きましたが、今回初めて水平線から昇る太陽を見る事が出来ました。
朝は靄がかかるので、水平線近くの朝日は夕日に比べ見える確率は低い様です。

海岸近くの馬飼いの人の散歩ルートになっているのか、今年も日の出前に乗馬の人が来ました。
丁度午年なので、元旦の朝に御誂え向きでした。
ブログパーツ