FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

携帯電話の契約が3回線あり、更新月が来たので1回線を残し解約しました。
残りの1回線もLTEスマホが欲しいので、docomoにMNPで移りました。

F-01FとP905i
MNP2014
総務省からの御達しもあり、4月以降は高額キャッシュバックも無く、キャリア改悪で3円運用も不可能になりました。
しかし、同じ基本料金を払い続けるならばMNP代約5千円で、比較的新機種が入手できます。

今回入手したのは半年前のモデルで、富士通のF-01Fです。
富士通のARROWSはXがフラッグシップモデルでしたが、発熱や動作不安定等評判があまりよくありませんでした。
しかし、ARROWSも不具合対応を行ったNXモデル(F-06E以降)は動作が安定し、バッテリーの持ちも良く高評価の様です。

このF-01Fは近所の家電量販店で5千円で購入し、カケホーダイの新プラン加入で、5千円のキャッシュバックがありました。
更におまけで1Aの充電器と、充電ケーブルと、シガーソケット充電器と、Google Chromecastを貰いました。

上記手法の購入で、7月度は通常契約になり、ドコモ7千円+事務手数料3千円+MNP転出2千円+旧AU基本料260円です。
そして、基本料約800円のxiにねんは8月末迄契約できるので、基本料金以外は全て解約し、8月からは800円での運用になります。

そうなると、契約したSIMは通話専用のSIMなるので、通話しやすいガラケーの方に挿し替えます。
以前にドコモのPHSが終了したときに回収したP905iを引っ張り出し、SIM 変換アダプタを用いて通話専用端末として用いました。
F-01Fはmicro SIM、P905iは標準SIM、スマホSIMはガラケー端末で使用可です。(ガラケーSIMをスマホでは使用不可)

SIMを抜いたF-01Fは、先日MVNO化したISW11MからSIMを抜き、MVNO機として使用します。
ISW11MはOCNモバイルONE nano SIMが挿さっており、P905iで使用したSIM 変換アダプタの余りが使えます。

総括するとMVNO SIM(ISW11M)→xi SIM(F-01F)→空(P905i)のドミノ式です。
8月以降は、音声800円+データ1000円の1800円/月の運用となる予定です。

次の更新月は2016年8月ですが、SIMロック解除義務化や携帯税?の可能性もあるので、また新に考えるしかありません。
先日、台風一過で晴天に恵まれたので、上越までツーリングを楽しんできました。
翌日も晴れる筈だったのですが、急に予報が変わり、2日目は只の移動になりました。

国道252号線(六十里越)
R252-2014
国道8号線(日本海夕日ライン)
R8夕焼け
会津経由で魚沼に向かう際に、樹海ラインの国道352号線と六十里越の国道252号線がありますが、今回は六十里越ルートです。
国道352号線は晴天続きでも洗い越しが連続するので、大雨の後はバイクでは走行困難である可能性があります。

国道252号線には洗い越しはありませんが、ロックシェッドの上を豪快に川が流れていきます。(写真左)
国道352号線に比べ通行止めの頻度は少ないのですが、自然災害の多発地帯なので片側交互通行が多く見受けられます。

晴天時に日本海まで来たら、やはり夕日を見に行きたくなります。
今回は翌日が悪天候なこともあり、水平線に落ちる夕日は見られませんでした。

しかし、国道8号線は海岸線に沿って走っており、東に向かって走れば夕日を浴びた景色が眼前に広がります。
夕日の海岸線を走れただけでも、上越まで来た価値がありました。


今回の(゚д゚)ウマー
へぎそば
へぎそば2014
甘エビ丼
甘エビ丼
昼食に十日町の小嶋屋で、へぎそばを食べてきました。
フノリ特有の食感が好きで、十日町・小千谷に来た際はいつもへぎそばを食べて来ます。
因みに、小嶋屋は普通の蕎麦や、フノリの入ったうどんもやっている様です。

直江津は海に近いのに、夜に海鮮を食べられる店が少なく、回転寿司か居酒屋位しかありません。
数少ない食堂である名立ドライブインへ行き、そこで甘エビ丼を食べて来ました。
エビ頭の味噌汁も美味で、他にタラ汁定食なども人気があるようです。


今回の宿:ホテル 門前の湯
温泉健康ランド併設のビジネスホテルの様な施設で、別館新築後、初の週末に宿泊してきました。
別館は離れになっており、ホテルと言うより共同アパートの様な感じの建屋です。
ここのサウナは別料金ですが、宿泊客は割増無しで自由にサウナに入れます。
500円プラスで朝食付きになり、御飯もカレーもお替り自由で、朝から腹が充分に膨れます。
MOTOROLA PHOTON (ISW11M)を持っていましたが、2年の縛りが取れたので解約してきました。
PHOTONは弄ればMVNOでも使える様になるので、ネットで検索を掛けながら弄ってみました。

SIMロック解除後
SIMロック解除
完了画面
MVNO化
作業をする前の注意ですが、Androidのシステムを「改造」する形になるので、補償の類を受けられなくなります。
それに失敗すると、スマホが立ち上がらなくなるので(通称:文鎮化)、その点を理解の上作業してください。

・必要な物
 PHOTON本体,PC,クレジットカード(SIMロック解除費用)

・必要とされるスキル
 中卒程度の英語力,コマンドプロンプト・ファイルの階層構造の理解

・作業の流れ
 SIMロック解除 → root化 → Androidシステムの書き換え → PHOTONのAP設定

私は以下のサイトを参考に、MVNO仕様化を行いました。
http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-906.html
SIMロック解除費用は€4.99で、相場により変わるので722円の請求が来る様です。(2014.7.2現在)


基本、上記サイトで作業は完了するのですが、幾つかの補足説明を。
・「smali-1.4.2.jar」と「baksmali-1.4.2.jar」は新バージョンは使用しない
  新しいバージョンを使うと「c:\photon\tmp」の下に「out」フォルダが作成されず、先に進めません。

・ES ファイルエクスプローラー(1.5 Cupcake)によるSuperUser許可は早くやる
  もたもたしていると、この端末では使えませんという警告が出ます。

・pppd-ril.optionsの書き換え・保存に失敗したら、ES ファイルエクスプローラー(1.5 Cupcake)再インストール
  上記の許可の失敗や他の理由で、システムの書き換えが出来なくなっています。

私はMVNO回線として、下記のOCN モバイル ONEを利用しています。
OCNは日ごとの容量規制なので、速度規制がかかっても0時で解除されます。

OCN モバイル ONEを利用する際は、pppd-ril.optionsのuserとpasswordは契約書のユーザー名とパスワードを入れて下さい。

全ての作業が完了・成功すれば、写真右の様に3G通信同期の青アイコンに代わります。
上記作業でアンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は回避されますが、アイドル状態の電池消費が大きいので、Deep Sleep Battery Saver等でバッテリーをセーブして下さい。

ちなみに、スマートパスは解約12時間以内にアプリが全削除になるらしいのですが、ドコモの回線になったのか未だに消えていません。
とは言う物の、スマートパスの新しいアプリは認証が必要なので、認証不要の一部のアプリしか動かせません。


↓OCN モバイルONE 標準SIM(クリックで飛びます)
梅雨も明けていませんが、日程を繰り合わせて友人達と暑気払いをしてきました。
呑みの方をメインにしたかったので、今回は部屋食のできる越後湯沢の温泉宿です。

温泉街
越後湯沢温泉01
上越新幹線
越後湯沢温泉02
越後湯沢温泉は、駅から出てすぐの所が温泉街です。
冬はスキー客で一杯になりますが、夏は比較的予約が取りやすく安価です。

温泉宿の多くが山手の方にあるので、客室からは新幹線の往来が終日見られます。
温泉街から少し行った所に、湯沢高原へ向かうロープウェーがあります。
料金は少し高めですが、宿泊費とセットで安くなっている宿もあるので、興味のある方は是非。


今回の(゚д゚)ウマー
夕食
ニューオータニ
山間
yanma2014.jpg
ニューオータニ系列系列の宿だったので、食事は魚沼地方の食材で味も上々でした。
今回は新潟の宿なので、新潟地酒の山間 純米吟醸(上越市)を選択。
山間は取扱店舗が少ないので、こちらで買って越後湯沢まで持って行きました。


今回の宿:湯沢ニューオータニホテル
 披露宴会場もある大きなホテルなのですが、収容人数の割には湯船の大きさが小さめです。
 でも、夕食前のピーク時を避ければ、ゆっくりと温泉に入っていられます。
 3人迄は部屋食になる様なので、温泉と食事をゆっくりと楽しみたい方は検討してみてください。
ブログパーツ