FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

LTE回線の使える T100TAL-B-3735 SIMフリー が安く出回るようになったので、購入してみました。
タブレットとしても使える一方、OSもWindowsなので普通にPCのソフトが使えます。

Windows8.1画面
T100TAL81
回復ドライブ製作
T100TAL回復ドライブ
タブレットとして使う事を想定しているので、通電する前に画面保護フィルムを貼ってしまいます。
今回使用したのが、レイ・アウト製のフッ素コートさらさら気泡軽減超防 指紋フィルムで、ノングレアなので映り込みが少なめです。
このフィルムは剥離フィルムが3分割されており、位置を確かめながら貼れて、ゴミや気泡が比較的入りにくくなっています。

フィルムを貼る時に風呂場で行うと良い様ですが、ブロアブラシで表面のゴミを飛ばしながら貼ると部屋でも綺麗に貼れます。
それでもゴミや気泡が入った際には、セロテープで浮かせた後、粘着面のゴミをメンディングテープで取ると綺麗になります。

この筐体にインストールされているのはWindows8.1ですが、早々にWindows10にアップデートしてしまいます。
アップデートの前に回復ドライブを作成しますが、microSDが余っているので、カードリーダーに突っ込んでそこに作成する事にしました。(写真赤丸)
因みに8GB以上のメモリを要求されますが、データは4.26GB位しかないので、8GBのmicroSDカードでも充分作成できます。


Windows10画面
T100TAL10
画面比較
T100TAL比較
Windows10のアップデートデータは32bitでも3GB弱位あるので、光回線でなければダウンロードだけで一晩掛かります。
その後のデータチェックや再起動で、アップデートだけで2時間位掛かるので、時間に余裕を持ってアップデートしましょう。

Windows10にアップデートした後は、Classic Shell を使って、Windows2000以前のスタートメニューにしてしまいます。
無料アンチウィルスソフトのAviraを入れ、適当な画像ビューワーを入れれば、そこそこ使い勝手が良くなります。

Windows10にアップデートした後は、旧バージョンのデータがWindows.oldに保存されています。
ただでさえ実質18GBのストレージなのに6.5GBも食っていますが、初期トラブルの際に戻したいし、28日で自動で消えるので放っておくことにしました。

最初に述べた通りSIMフリー機なので、SIMを刺せばLTEで通信が出来、wi-fi環境が無くてもネットに繋がります。
MVNOのSIMでのユーザーが多い様ですが、OSの種類やMVNOの会社によって繋がらなかったりする様です。
私は、Win8.1→Win10→WindowsでAPN設定(ここ迄では繋がらず)→APN_Configurationで設定で繋がるようになりました。

私が使っているのはOCNモバイルONEで、スマホから引き抜いたSIMで確認しました。
スマホ・タブレットの2回線契約をしなくても、OCNモバイルONEは手数料2000円弱、+500円弱/月でもう一枚のSIMに容量がシェアできます。
計1500円弱/月でLTE110MB/日の容量ですが、スマホ・タブの2台でも私はその容量迄行きません。

最後の写真が、23インチのFS2332・10.1インチのT100TAL・5インチのF-01Fの比較です。
取引を行う際は出来るだけ大きい画面の方が良いのですが、T100TALならチャート2つ位なら並べて見られます。

T100TAL(←楽天に飛びます)
ブログパーツ