FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

今迄シャープの洗濯機ES-FG64を使っていましたが、蓋のセンサーが壊れたのか、強く抑えないと水が出なくなりました。
蓋のロックも既に壊れてごまかしながら使っていた事もあり、この際なので新品に買い換えました。

10年以上使って穴なし槽で特に問題もなかったので、またシャープ製への買い替えです。
白物家電はモーターが、デジタル家電はコンデンサーの質が問われるので日本メーカーの方が安心です。

ES-GE6A

丁度上記の ES-GE6Aが出たばかりなので、その前の型番である ES-GE60Rが安くなっていました。
ES-GE60Rの更に前の型番、ES-GE60P,ES-GE60Nも共々評判が良かったのも購入決定に至った理由です。
そしてまたテレビの時と同様に5年保証を付けて、万が一の際に備えます。

ES-FG64もES-GE60Rも共に6kgの洗濯容量ですが、洗濯槽の大きさは新型のES-GE60Rの方が小さくなっています。
どこのメーカーも節水を謳っているので、その分小さくなっているものと思われます。
洗濯槽底面のパルセーターもデザインが変わっているので、水流や回転の制御で洗濯機能を強化しているようです。

シャープの洗濯機は煩いとか、脱水が弱いとか言われますが、実際に使ってみてそんな感じはしませんでした。
寧ろ10年前の機種に比べれば十分に静かで、脱水もされています。
音や機能に関しては2台以上の洗濯機を並行して使う人も少ないので、使用者の主観に因るものが大きいと思います。

洗濯機は家電リサイクル法の特定家電なので、リサイクル料金として持ち込みでも2600円位とられます。
解体するのも面倒だし、取っておくのも邪魔なので、テレビの時と同様に浜屋へ売ってきました。

結果として250円で売れたので、往復のガソリン代位にはなりました。
買取の際に機種の年代を聞いていたので、二層式や全自動でもプラスチック槽は買取困難かもしれません。
使えない洗濯機は場所も金も取られるので、思い立ったら売りに行くのが吉です。
2カ月ぶり位に週末が連続で晴れたので、日本海まで夕日を見に行きました。
夜は温泉に入り、地酒を一献傾け旅の疲れを癒します。

日本海夕日ライン
日本海夕日ライン
名立夕日
名立夕日
新潟県の海岸線沿いは日本海夕日ラインの名称がついていますが、黄昏時の西行きは逆光で運転者には辛い物があります。
しかし、東行きは太陽が背の方になるので、写真のような夕映えの海岸線の中を走る事ができます。
今回は能生の道の駅まで行き、折り返し名立の道の駅迄の10分でしたが、充分夕日の中の走行を愉しめました。

能生の道の駅で夕日を見ようと思ったのですが、防波堤上に夕日が落ちることが分かったので、名立まで戻りました。
水平線近くに雲が出始め、一時雲に夕日が隠れましたが、水平線に落ちる夕日を見る事ができました。
上越市は名立近辺が半島のように出ているので、名立の道の駅より西に行かないと、時期によっては水平線に落ちる夕日が見られません。


赤倉温泉街
赤倉温泉街
志賀草津道路
志賀草津道路
今回宿泊した赤倉温泉は、メインは冬のシーズンですが、ちょっとした温泉街もあるのでその他の時期も愉しめます。
足湯はありませんが、温泉街奥に共同浴場があり、また食事なしのプランで行っても飲食店が幾つかあるので安心です。
温泉街内に小さなコンビニが一軒ありますが、もっと多くの品揃えを所望される方は、旧妙高村迄行けば遅くまで営業しているスーパーがあります。

帰りは志賀草津道路を経由し、途中の白根山駐車場が閉鎖継続中なので、他の駐車場が観光客でいっぱいでした。
尚、紅葉は一部始まっていましたが、気温の変動が大きいので、まばらな感じでした。
また、山之内の道の駅近くの登坂車線で取り締まりをやっていたので、追い抜きを掛ける際は御注意ください。


今回の(゚д゚)ウマー
へぎそば
へぎそば
漁師丼
漁師丼
村祐茜
村祐茜
会津・魚沼を経由したので、途中の十日町の小嶋屋和亭で地元グルメのへぎそばで昼食にしました。
フノリを含んだ独特のつるつるした食感で、つけとろろを追加し更なるつるつるで味も食感も愉しめる蕎麦です。
最初の一口をつゆを付けずにそのまま食べれば、蕎麦なのにゼリーのような不思議な感覚が愉しめます。

折角日本海まで来たので夕食は海鮮を食べたくなり、名立の道の駅で海鮮たっぷりの漁師丼で夕食としました。
廉価なメニューの一階は18時終了ですが、二階は20時頃までやっているので夕食利用に便利な道の駅です。

今回の晩酌酒で選んだのは村祐の茜で、スペック非公開ですが特別純米の生酒みたいです。
村祐の中では甘くはなく中口位で、酸味を強く感じつつも飲みやすい酒でした。


今回の宿:妙高赤倉 温泉宿エコー
 雪国の宿なので外観は傷みがあるような感じですが、中は奇麗な感じで特に古さも感じません。
 素泊まりに300円プラスで朝食付きになり、御飯は地元コシヒカリの品数多めの朝食が提供されます。
 温泉はややぬるめの感じなので、客が少なければ長湯もできます。
先日、所用で宮城に行くことがあったので、ついでに遠刈田温泉へ寄ってきました。
蔵王エコーラインの麓にある温泉街で、こけしでも有名な温泉地です。

温泉街
遠刈田温泉街
足湯
遠刈田温泉足湯
温泉街といっても小さな商店街のようになっており、土産物店や飲食店の他、コンビニも二軒あります。
温泉街の中心が空き地になっていて、その向かいに共同浴場、足湯、観光案内所があります。

下記のこけし橋の近くに温泉地のお勧め散策路が書いてあり、一回りして足湯で休憩と言うのもいいものです。
因みに、遠刈田温泉の源泉温度は高く、吐出口付近は入っていられないので、皆下流の足湯を使っていました。
なお、近くの土産物店で遠刈田温泉のプリントが入ったタオルが200円で売っているので、タオルを持ち合わせていない場合はご購入ください。

こけし橋
こけし橋
蔵王連峰
蔵王連峰
白石方面からでも遠刈田温泉へのアクセスは県道の方が便利ですが、国道を経由すると大きなこけしが温泉街口で出迎えてくれます。
隘路が続きますが、交通量が少なくワインディングを楽しみたい方は、国道からのアクセスの方が楽しいと思います。

晴れ上がった昼間ならば、川の先に広がる蔵王連峰が、こけし橋の上から見ることができます。
今回は曇天となってしまいましたが、これからの時期は紅葉に染まる山々が見受けられる事と思われます。


今回の(゚д゚)ウマー
焼きしゃぶ
焼きしゃぶ
蔵王生貯蔵
蔵王生貯蔵
今回泊まったさんさ亭では、九州が起源の焼きしゃぶが提供されており、薄く切った肉を焼いた後スープを掛けて食べます。
上で肉を焼いて、下で野菜やうどんを煮る感じで、豚肉の味を十分に愉しめる鍋でした。
鍋以外にも刺身や煮物などが出されており、腹も充分に膨れます。

さんさ亭ではお隣白石の蔵王酒造の酒が提供されており、今回は蔵王の生貯蔵酒を頂いてきました。
中口位の呑みやすい本醸造の酒で、肉料理である焼きしゃぶにも合うので酒も食も進みます。
只、生酒ファンとしてはメニューに、これを生酒と表記するのはいかがなものかとも思います。


今回の宿:一宿一飯湯坊 旬樹庵 げんぶ館 さんさ亭
 本館とげんぶ館があり、げんぶ館は遠刈田温泉内では結構格安の料金で、基本サービスは本館と同等に受けられます。
 浴室も広く、足湯同様源泉温度高めの温泉で、入浴後も暫く体が熱い状態が続きます。
 げんぶ館の朝食は和洋折衷の軽めな感じですが、プランによっては本館の和食朝食も選べます。
ブログパーツ