FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

ジムニー購入後約7年全くエアコンフィルターを交換していなかったので、自力で交換してみることにしました。
基本的に、フィルターカバーを外してエアコンフィルターを挿げ替えるだけで終了です。

フィルターカバー位置
カバー位置
エアコンフィルター交換前後
フィルター交換前後
フィルターカバーの位置はグローブボックスの真後ろにあるような感じなので、グローブボックスを外した方が作業がしやすくなります。(写真赤丸)
グローブボックスは片側を外し、もう一方を引っ張るように外せば、下のヒンジは自然と外れます。

問題は、フィルターカバーのツメがとにかく折れやすくなっている事です。
ツメの上半分が非常に脆く、ドライバーを挿した時点でツメの半分がヒビ割れしてしまいました。
後は案の定、他の人がやるようにツメの上半分が喪失と言うような状態になってしまいました。

基本的にエアコンの空気循環は、車内のみで車外からのは殆ど使っていませんでしたが、枯れ葉等が結構出てきました。
フィルターは値段が安いものでも短いスパンで交換した方が効果があるようなので、下記のリンクから楽天で安いものを購入しました。

車内循環でしかエアコンを使っていませんでしたが、7年も使っていればフィルターは真っ黒になっています。
エアコンの風が弱い、カビ臭い等の症状がある方は、フィルター交換で改善することが多い様です。

新しいエアコンフィルターを挿入し、フィルターカバーで固定すれば終了ですが、既にツメが折れているのでテープで固定しました。
しかし、車の振動でカバーが外れるので、スズキの販売店に行き注文することにしました。

カバー自体は300円位で購入できるのですが、部品注文は前払いなので注文と引取で2回店に行く必要があります。
それが面倒でしたら、下記リンクから楽天でも注文出来るようです。

結果的に安くは済みましたが、カバーのツメ折れの課題は残っているので次回やる時はそちらを改善したいと思います。


・今回の購入品リンク
↓フィルター用リンク
スズキ用 (マツダ・日産) カーエアコンフィルター LC-901 ノーマルタイプ
↓フィルターカバー用リンク
『12番のみ』 ジムニー用 カバー フィルタ 95423-81A01 FIG954a スズキ純正部品
寒くなってきてエンジンが一発で掛からなくなったのと、夏場の走行中に電圧低下のアラームが鳴った事もありバッテリー交換をしました。
あと二カ月で車検なので、交換をするには丁度いい頃合いでした。

交換前
バッテリー交換前
交換後
バッテリー交換後
新車購入時にサービスパックに入っていたので、前回のバッテリー交換は無料交換でブロード社製55B24Rの物を約4年間使っていました。
韓国製ですが特に悪い評価もなく、交換時にもインジケーターは正常を示していました。

ジムニーのバッテリーは標準で38B24Rで、寒冷地仕様で55B24Rと言う仕様になっているらしいです。
只、電装品jを増やすとバッテリーに負荷が掛かるので、更なる高性能な80B24Rに乗せ換えることにしました。
バイクのバッテリーで2回程痛い目にあっているので、今回は評判の良いパナソニックのカオスへと交換となりました。(下記リンク)

バッテリーを外すとカーステ等のメモリーがリセットされるので、再設定が面倒であればバックアップ電源に接続する必要があります。
写真左で単三電池8本のバックアップ電源を製作しましたが(写真赤丸)、すぐに外れて効果を示しませんでした。
もっと余裕を持ってケーブルを長く取るか、下記にあるメモリーバックアップを購入するのが賢明なようです。

バッテリーの交換自体は載せ替えるだけなので、-→+で外し、+→-で端子を接続すれば完了です。
只、逆接を行うとCPUを含め電装系が全部死ぬので、+と-を間違えたり、RとLを間違えて買ったりしないでください。
購入した物がパッケージと同等の物が入っている可能性も100%ではないので、電極接続時に電極とケーブルが合っているか確認しながら作業するのが賢明です。

今回、バッテリー交換のついでに、欧州車では標準で装備されているバッテリーカバーを付けてみました。(下記リンク)
バッテリー自体が化学反応の代物なので、寒くなる時期は能力が低下するものであり、冷気遮断効果の期待を込めて付けてみました。
夏場も高温のボンネットから断熱をすることにより、サルフェーション等の劣化を抑制するものと思われます。

パナソニックのカオスは充電制御車用のバッテリーなので、ジムニーにはオーバースペックな感じもします。
でもこれで更に電装設備を増やせるのと、日本メーカーの日本製と言う安心で余裕をもって運転に臨むことができます。


↓今回のバッテリー交換で購入及び購入計画した物。(楽天に飛びます。)
80B24R CAOS
メモリーバックアップ
バッテリー保護カバー(B24用)

部屋の片付けをしていたら、不用品が大量に出てきたのでリサイクルショップに売ってきました。
ゴミにして捨てるのも金が掛かるので、現金化されるなら万々歳です。

売却品
売却品
冷酒カラフェ
冷酒カラフェ
来福強力ひやおろし
来福-強力
取り敢えず売る事はできたので、状態と金額について。

・HDDレコーダー(DVR-1):17500円購入→3000円売却
 HDDがクラッシュして電源ランプが赤点滅し、コンセントを抜き差しして初めて使えるような状態。
 正常に使うためには、HDDと不良コンデンサーの交換が必要。

・地デジチューナー(DVT-S110):3880円→1000円
 時折、B-CASカードが不認識となり、ACアダプタ交換で対処できるような状態。

・ポータブルカーナビ(MA-35):10670円→800円
 起動はするが、ナビ画面は認識不可能な状態。

・無線LANルーターセット(WN-WAG/R-S):2850円→100円
 蓄積された雷等のノイズでネットワークが取れなくなったもの。多分修理不可。

・有線ルーター(BBR-4MG)::2970円→50円
 LANハブ(LSW-TX-5EPB):1780円→50円
 上記2点は使用実績は殆ど無くほぼ新品同等。

上記の説明通り、殆ど壊れていて廃棄物に近い状態のものですが、合計5千円で売る事が出来ました。
下2品に関しては、今のご時世にはあまり需要が無い様な物なので、ジャンク扱いでの買取になりました。

売りに行ったのはW〇nder Rexで、PC部品は二束三文ですがデジタル家電は高めに買い取ってくれるようです。
嘗て提携していたHard 〇ffはPC部品は高めですが、その他の物は安かった気がします。
需要により買取価格は変わるので、Hard 〇ffも今は変わっているかもしれません。

当初合計千円位かと思ったのですが、思ったよりも高く買い取ってくれたので、店にあった冷酒カラフェのセットを買ってきました。
東洋佐々木ガラス製のポケットカラフェセットで、5千円相当の物が780円で買えて充分お得でした。

更に気をよくし、カラフェの具合を確かめるのを兼ねて、来福のひやおろしを祝い酒として買ってきました。
ひやおろし特有の飲みごたえのある酒で、強力の酒米と花酵母の醸しだす味と香りが程良い酩酊を誘う美酒でした。

因みに、W〇nder Rexは買取時W〇nder Gooのポイントカードが必要で、買取価格の1%がポイントとして加算されます。
不必要な物を取って置いても居住スペースを食われるだけなので、売れるものは売れる内に売っておいた方が賢明なようです。
天気が良かったので、思いつくままに妙高の宿を取ってツーリングに出ました。
まだ紅葉前だったのと連休前と言う事もあり、週末でありながら比較的宿に空きがありました。

燕温泉街
燕温泉街
黄金の湯
黄金の湯
燕温泉は標高1100mにあり、新潟県でもトップクラスで高い所にあるため、朝夕は初秋でも結構冷えます。
妙高山の中腹辺りに燕温泉があり、温泉街は急勾配の坂道に旅館や土産物店・足湯等が軒を連ねているような感じです。
少量の飲料・間食程度なら土産物店で買えますが、大口の買い出しは国道まで下りた所にあるスーパー迄行かないとありません。

燕温泉は結構高濃度の硫黄泉で、温泉街口の足湯の他、奥の登山道口にある共同浴場も無料で利用できます。
共同浴場は平坦な遊歩道を10分歩いた所に河原の湯があり、脱衣所のみ男女別での混浴になっています。
また、河原の湯は湯温が低く湯船の底も凹凸が結構ありますが、透明度1cm位の濃厚温泉になっています。

温泉街から階段と急勾配の坂を3分位登った所に黄金の湯と言う共同浴場があり、こちらは脱衣所も湯船も男女別になっています。
河原の湯よりも硫黄濃度は薄めですが、湯温も高く湯船も底も平坦なので、夏以外はこちらの方が快適です。
因みに温泉街から先の道は狭く谷底へ転落する可能性もあるので、温泉街口の駐車場以外には駐車しない方が賢明です。


日産ニューモビリティコンセプト
日産ニューモビリティコンセプト
鏡池付近紅葉
鏡池付近
燕温泉への行きのルートとして会津・魚沼を経由し、途中の只見駅前でうまいもん祭りをやっていたので、休憩がてら地元料理で間食としました。
そばおやきや田楽、南瓜スープの他、地元グルメのトマトラーメンや焼きそば等もやっていました。

催し物の一環として、超小型車の日産ニューモビリティコンセプトの試乗もやっていました。
現段階では超小型車は走行に一定の規制があり、写真の超小型車も只見町内の移動だけで町外へ出る事はできないようです。
フル充電で航続距離100km、スピード70km/h位はでるらしく、将来的には通勤や市内への買い出しなどに使えそうです。

10月の頭と言う事もあり、どこへ行っても紅葉は始まっていませんでしたが、戸隠高原の鏡池付近が僅かに色づいていました。
紅葉がピークになると戸隠山の紅葉が鏡池に奇麗に映りますが、一般車は県道から入れないのでご注意ください。(バイクは入れます。)


今回の(゚д゚)ウマー
へぎそば
へぎそば2017
ホテル夕食
ハイランドロッジ夕食
千代の光
千代の光-真
舞鶴
舞鶴-鼓
ホテル朝食
ハイランドロッジ朝食
戸隠十割蕎麦
蕎麦の実十割蕎麦
十日町を経由するならへぎそばで昼食とし、いつも小嶋屋のいづれかの店で食べており、今回は総本店で食べてきました。
心太と相俟ったような独特の食感と、幌加内産の新そばの香りが食欲を満たす一品でした。

今回宿泊した燕ハイランドロッジは料理少なめの格安プランでしたが、料理の質は高く、御飯は食べ放題なので腹は充分膨れます。
料理は洋風ですが、酒の種類は色々な種類が置いてあり、どの種類の酒にも合うようなメニューとなっています。

その夕食に合わせたのが地元妙高市の千代の光 真で、特別本醸造の中口位の飲み口の酒です。
精米歩合は低めなので雑味の類は少なく、料理の味を引き立たせる濃さの食中酒に合う酒でした。

部屋呑みの酒として選んだのが、十日町の酒屋で買った長岡市の舞鶴 鼓で、純米大吟醸のフルーティーな甘口の酒です。
こちらは単純に酒の旨さを味わう酒で、刺身等を肴に、濃厚な味と香りを愉しんでいきます。
村祐の常盤と似たような系統の酒で、開栓後時間を置くとどんどん甘くなっていきます。

燕ハイランドロッジの朝食はすごく評判がよく、格安プランでも上記の様な手の込んだ物が提供されます。
はちみつを掛けたトーストと共に戴く主菜・副菜類は上々で、標準プランは上級のパンの種類が増えます。

妙高から1時間程で戸隠高原へ行けるので、人気店の蕎麦の実に入り十割蕎麦で昼食としました。
純粋に蕎麦の味と香りを愉しむ一品で、先ず塩で堪能した後に、つゆ、薬味と順を追って食べていきました。


今回の宿:燕温泉 燕ハイランドロッジ(旧燕ハイランドホテル) 
 食事の内容は上記の通りで、閑散期は格安プランを提供していますが、標準プランの方が食事は上です。
 温泉は内湯が泡が体に着く炭酸泉で、露天風呂は硫黄濃いめの冷水泉で、交互に入ると疲労回復に効果があるようです。
 宿泊料によって部屋のグレードは変わりますが、格安の山小屋風部屋でも民宿程度の造りにはなっています。
 一度に5~6人泊まれる二段ベットの部屋もあるようで、大人数での利用の際は電話で相談してください。
ブログパーツ