FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

一時期トラブっていたWindows10の1809アップデートが安全にできるようになったので、今更ながらアップデートしました。
自分のローカル仕様由来でもトラブルがあったので、備忘録として書いておきます。

コマンドプロンプト
Win10-1809
手動で設定→更新とセキュリティ→更新プログラムのチェックをすると、メジャーアップデートの1809への更新となります。
PCスペック的に余裕があり、ソフトも最新版を使用しているのならば問題なくアップデートできるようです。
でも、相変わらず3GB位のデータをダウンロードしているので、一部ADSL等は時間がかかります。

Photoshop CS2を使っている方は、今回のアップデートでMicrosoft IMEとの相性が悪くなったので、Photoshopを立ち上げても開ききる前にソフトが落ちます。
Google 日本語入力との相性は悪くないようなので、こちらをインストールしIMEを切り替えれば今まで同様使えるようです。
AdobeのCS2でMicrosoft IMEと相性が悪いのはPhotoshopだけらしく、他のソフトは普通に立ち上がります。

格安のWindowsタブレットやノートPCを使っている方は、ROMがeMMCの32GBなのでWindows10のアップデートギリギリの容量です。
Win10をアップデートするのに10GBの空き容量が必要であり、そのために不必要なソフトをアンインストールしたり、ディスクのクリーンアップでCドライブを開けなければなりません。
大容量のSDカードを用いてアップデートをする方法もありますが、私は2回失敗しているのであまりおすすめできません。

メジャーアップデートでコケると、更新プログラムのチェックができずダウンロード待ちのまま止まってしまいます。
この状態を解決するには、Windows Update クライアントの情報をクリアにするといいらしいです。

私は上記の手法全行程を行わくても、コマンドプロンプトを管理者として開いた後(上記写真)、
「net stop usosvc」で [Update Orchestrator] サービスを、
「net stop dosvc」で [Delivery Optimization] サービスを停止
以上の自動更新のサービス停止で、再度アップデートが再開されるようになりました。

一通りのアップデートが完了した後は、システムを含めてディスクのクリーンアップをします。
古いWindowsのプログラムが10GB以上圧迫しているので、これを消さないと次のメジャーアップデートに対応できません。

格安の端末でもライトユースなら全然使えますが、アップデートの時などは少々技術が必要なようです。
以前に納税でポイント獲得の記事を上げましたが、nanacoが一部のカードを除きチャージでポイントが付かなくなりました。
迂回を介せば多くのカードでnanacoチャージができる様になり、納税等の代行収納でポイントが貯まります。

端的に言うと、
Kiigoのサイトでnanacoギフトコードをカードで購入 → ギフトコード購入分のポイントゲット→ セブンATMでチャージ → 代行収納を支払う の流れです。

Kiigoのネックとしては、使えるクレジットカードがVISAとMasterCardだけなことです。
楽天カードでもギフトコードを購入出来ますが、VISAかMasterCardを選択してください。

今現在JCBの楽天カードを所有している方は、重複契約できないので解約の後再契約となります。
支払延滞等が無ければ、問題なく再契約できると思われます。
↓楽天カード



新規会員登録
kiigo1
紹介コード
kiigo2
Kiigoの登録はKiigoをクリックし、右上の三をクリックすると新規会員登録/ログインが出てきます。(画像左)
次のページで新規会員登録をクリックし、個々の情報を入力すると確認→登録となります。
情報入力の際に紹介コード「 BnRp27kE92 」を入力すると、初回購入の際に200円分のポイントが付与されます。(画像右)

登録完了後、nanacoギフトコードのリンクをクリックし、ギフトコードをクレジットカードで決済します。
決済が完了すると16桁のPINコードが出るので、それを控えます。(忘れてもマイページから再確認できます。)

nanacoカードを登録したnanaco公式サイトにログインし、「nanacoギフト登録」を選びます。
後は16桁のPINコードを入力し、登録した後、セブンATMで残高確認すればチャージ完了です。

心配な方は最低3000円からコード購入できるので、そちらでお試しください。
上記の会員登録をすれば月に5万までチャージできるようになります。

nanacoは代行収納の他に、ネット上のポイントや通貨も購入出来、楽天バリアブルカードもnanacoで決済できます。
楽天バリアブルカードはキャンペーン時に10001円分の楽天ポイントを購入すれば、700(711)円分のポイントが翌月に付与されます。
月一位でキャンペーンを展開しており、セブンイレブンも3カ月に一回位でタイアップしています。

楽天ポイントは出光のガソリンスタンドでも使用でき、nanacoは旧essoのexpressスタンドでも使えるので用途は多くあります。
共に用途の広い電子マネーとポイントなので、消化することに難はないと思われます。
15年の付き合いのあったスカイウェイブ650ですが、色々な条件が重なり買い替えとなりました。
晩年は年一回位はトラブルを発していましたが、沖縄を除く全都道府県を相棒として周ってくれました。

旧skywave650
skywave650
新skywave650LX
skywave650LX
スカイウェイブ650は2002年新発売の後、2013年にフルモデルチェンジし、その際に特別仕様車のLXのみとなりました。
エンジンは2013年に最大出力据え置きでトルクと燃費が改善され、2017年に出力が上がった一方、トルクと燃費が落ちました。

排ガス規制のために2017年にエンジンが変わったのですが、2018年11月で生産終了となってしまいました。
スカイウェイブの400と250は、海外名のバーグマン400と200にモデルチェンジして販売されておりますが、650はバーグマンとして国内販売するかは不明です。

旧型スカイウェイブ650は初期ロットを今まで愛用し、そして新型は工場から取り寄せて貰い最終ロットへと乗り換えとなりました。
旧型は結構綺麗に使っていたつもりでしたが、15年も使っていると新車と比べ同じ白でも褪せているような感じです。
外観も典型的なスクーターからスポーツバイクっぽい感じになり、この新顔の相棒と共に全国を周る予定です。


新旧メーター周り
メーター周り
トランク
トランク
旧型スカイウェイブは1年に1万km位走ったので、14万7千kmで引き渡しとなりました。
フルデジタルの旧型からアナログの新型にメーターが変わり、車(ジムニー)とスピード・タコの位置が逆なので当面違和感が拭えません。
また、新型メーターは中央に気温もしくは燃費が表示されるようになったのですが、燃費計は実燃費よりも1.3~1.4km/ℓ位高く出るようです。

ビッグスクーターと言えばシート下の収納ですが、全体的にスリムになり55→50ℓに容量減となった物の、小型のクーラーボックス位入ります。
取説にはフルフェイスのヘルメットが2つ入るとありますが、サンバイザーの付いているアライのCT-Zは1つでも入りません。(旧型は1つなら入りました。)
ヘルメットは100均で売っているワイヤーロックでリアシートに固定すればいいし、クーラーボックスで要冷蔵の酒や肴が持ち運べるのでツーリングに難はありません。

慣らしで400km程走りましたが、低燃費のエコサインが出るように走っているので、真冬でも23~24km/ℓの燃費で走れます。(旧型は今時期19~20km/ℓ位)
旧型と同じようにGIVIスクリーンを付けようとしたのですが、新型2013年以降のスクリーンは楽天でジビ 【GIVI】 D3104ST ウインドスクリーン (スカイウェイブ650/'13-) 【デイトナ 94536 同等】と言う名前で売っている物の、イタリアからの輸入となるので納期が掛かります。
色々ありますが、新相棒も旧相棒と同様大事に使って、15年15万キロを目指して行こうと思います。
毎年恒例化している友人との温泉忘年会で、石川の粟津温泉へ行ってきました。
新幹線開業後、格安の北陸フリーきっぷも無くなったので今回は車です。

足湯
粟津温泉足湯
法師大浴場
法師温泉
粟津温泉は総湯を中心とした温泉街で、纏まった区域に旅館や飲食店があります。
総湯の裏手に足湯もあるので、温泉街の散策ついでに足湯を楽しむことができます。

今回宿泊した法師旅館は、嘗て世界一古い旅館に登録された事もあり粟津温泉内では比較的大規模な旅館です。(今は3番目らしいです)
大浴場も大きく、奥の熱湯から手前にかけてぬるくなり好きな温度の所へ入浴できるようになっています。
大浴場にはサウナと露天風呂もありますが、どちらもぬるめです。


親不知
親不知2018
上信越道(県境)
上信越道2018
年末寒波で日本海側は雪となりましたが、上越以西はあまり雪が降っていませんでした。
北陸道も天険親不知では海の上を走っていますが、幸い雪が少なく交通に難はありませんでした。

容赦なく雪が降るのは新潟との県境で、関越道も上信越道も県境部分はホワイトアウト寸前であり、更に冬タイヤの確認検問が渋滞を生みます。
上信越道は県境がほぼ1車線ですが、道の脇と中央分離帯に誘導灯が設置されているので関越道よりは走りやすいみたいです。


今回の(゚Д゚)ウマー
越中御前
越中御膳
法師夕食
法師夕食
法師冷酒
法師冷酒
山賊焼きカレー
山賊焼きカレー
行きの有磯海SAで、富山の名物が一通り食べられるので越中御膳で昼食としました。
鱒の寿司やお作り等があり、白エビの天ぷらはこれを肴に一献行きたい感じのメニューでした。

旅館法師の夕食は料理長お勧めの標準メニューで、揚げ物やお作りが逐次追加されて行くスタイルです。
日本海の地魚と地元の野菜を組み合わせた献立になっており、酒の肴に丁度いい具合です。

料理に合わせたのが、常きげん等を造っている地元鹿野酒造の純米生貯蔵酒で、粟津開湯1300年の法師オリジナルラベルになっています。
呑み口はやや辛口の淡麗な味わいで、提供される料理の味を引き立たせる様な酒でした。

帰りの東部湯の丸SAで山賊焼きのメニューが幾つかあったので、カレーと合わせて昼食としました。
大きな鶏唐揚と結構な量のカレーが皿に乗っていますが、カレー好きならば難なく完食できると思います。


今回の宿:粟津温泉 法師
 温泉と食事は上記の通りで、宿に到着するとまず抹茶と和菓子でおもてなしが受けられます。
 中庭を囲むように建屋が建っており、温泉は最奥部にあるので、温泉への行きと帰りのルートを変えると建屋内の散策ができます。
 粟津温泉内には酒屋があり、またコンビニは国道との間に二店舗あるので、買い出しの際はそちらをご利用ください。
ブログパーツ