FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

梅雨入りが見えてきたので、梅雨入り前に上諏訪温泉までツーリングに出ました。
外出自粛要請中は中止していたダムカード・マンホールカードの配布ですが、一部のダムや自治体は配布再開しています。

メルヘン街道
メルヘン街道2020
霧ヶ峰(霧の駅)
霧ヶ峰2020
去年の台風の影響で、群馬・埼玉から佐久方面に抜ける一般道は国道18号と国道254号しかありません。
南牧村にある大仁田ダムのダムカードを入手の後、県道93号経由で長野入りしようとしましたが、長野県側が通行止めになっています。

長野入りが予定より遅れましたが、中部横断道は無料なので、佐久中心から八千穂高原へのアクセスは良くなっています。
麦草峠経由で諏訪へ向かいましたが、麓は暑くても峠近辺はメッシュジャケットでは寒い位に気温が下がります。
麦草峠付近はGWに雪が残るような高度で、今の時期ならば新緑の中を走る事が出来ます。

諏訪に宿泊すれば、翌日朝一でビーナスラインに走りに行く事が出来ます。
途中にある霧の駅のドライブインは業者が撤退してしまったのですが、ソフトクリームと露店の物産館は営業しています。
駐車場にいたバイクは地元ナンバーばかりでしたが、車の方は関東のナンバーも多く見受けられ、早々に県外移動が行われていた様です。


今回の(゚Д゚)ウマー

カルビ丼
カルビ丼
すわ湖夕食
民宿すわ湖夕食
斬九郎
斬九郎2020
たぬきおろしそば
たぬきおろしそば
道の駅なんもくに着いた時に丁度昼になったので、お勧めメニューだったカルビ丼で昼食にしました。
和牛のカルビに旨いタレが絡む美味な一品で、腹にたまって食も満たせました。

民宿系は食事の量が多く、民宿すわ湖も品数多めで、写真の他にも御造りや小鉢など色々追加されました。
メインはすき焼きで、セミセルフな形で提供されており、自分のペースで食事を愉しむ事が出来ます。

今回の料理に合わせたのが伊那市の斬九郎 特別純米生酒で、茅野市のたきもと酒店で購入しました。
辛口でありながら芳醇な呑み口で、料理の味を引き立てつつ酒の個性も愉しめる一献でした。

長野に来たら蕎麦を食べておきたいので、道の駅たてしなにて、たぬきおろしそばで昼食としました。
暑くて食が細くなっていましたが、さっぱりとした蕎麦とおろしが絶妙に絡み合う美味な一品でした。


今回の宿:上諏訪温泉 民宿すわ湖
 料理は上記の通りで、夏場の温泉は内湯が熱めで貸し切りの露天風呂がぬるめになっています。
 住宅街の中にあるのでナビが無いと迷う可能性がありますが、立地は駅に近くてコンビニも徒歩圏内と利便性はよくなっています。
 これで3回目の宿泊ですが、自分以外にもバイク出来ている人が誰かはいるので、ライダーに人気のある宿の様です。
新コロナで県境越え自粛でしたが、北海道と南関東以外は解禁になりました。
行きつけの酒屋・旅館の支援も兼ねて、飯坂温泉まで小旅行に行ってきました。

新緑の飯坂温泉
飯坂温泉2020
堀切邸足湯
飯坂足湯
摺上川沿いに林立する飯坂温泉は遠近共に新緑の映える温泉街であり、空気も良いので散策も愉しいものです。
温泉街内にコンビニが3店舗あるので、休息がてら買い出しもでき便利な立地になっています。

飯坂温泉の足湯は2か所あり、比較的低温の堀切邸足湯はいつも込んでいますが、この日は平日なので空いていました。
また飯坂温泉内では宿泊や買い物をすると、ポストカードや橋カードが貰えるキャンペーンをやっています。
キャンペーンは随時変わりますが、大概観光案内所で宣伝や配布をしている様です。


今回の(゚Д゚)ウマー
平田天蕎麦
平田天蕎麦
入舟夕食
入舟夕食2020
信濃鶴
信濃鶴名田造
いつも飯メニューばかり食べていた道の駅ひらたで、今回は手打ちの天ぷら蕎麦で昼食にしました。
安価な割にはしっかりと作られたおいしい蕎麦で、天ぷらも地産食材使用の満足のいくメニューでした。

半年ぶり位に旅館入舟に泊まりましたが、相変わらず品数多めで酒の肴にも合う献立です。
天ぷらは揚げたてに、デザートのアイスは食後にと、順を追って料理が出てきます。

今回の食事に合わせたのが長野県駒ケ根市の信濃鶴名田造で、純米吟醸の生酒です。
凄く飲みやすい一方、芳醇濃厚な味わいの酒で、淡白な肴と合わせると酒と肴の両方が引き立ちます。


今回の宿:飯坂温泉 旅館 入舟
 料理は上記の通りで、新コロナの後の平日で人も少なく、温泉はほぼ貸し切りで入れました。
 温泉は相変わらず熱めですが、空調も効いており、風呂上がりのビールも冷蔵庫に入っています。
 飯坂温泉駅から歩いて5分位であり、御一人様OKなのでビジネスでの利用も出来ます。
ブログパーツ