FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
WELCOME
     │明日は何処へ行こうかな・・・。
     └──y────―――
      ∧∧
     (゚Д゚,,)
     /  |           lニ]]=ヘ
   ~OUUつ         -_//ヽ_〉二二[l、
  〈 ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   r´//ヽ l[重_)ニr'ニヽ
    〉      ヘ   |    ゝ,__,,ノ     ゝ,;_,ノ
''""'''"""'''~''"'''""''"'""~""^""""'''""'''""''''"^'"~"""''"
 ''""'''""''''                     ''''""''
     ''""'''"' '''"'"''""'''"'''
                                 ''"~" "'"`"'

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

AUの3G回線が2022年3月末に停波するにあたり、親の携帯電話が最終の更新期間となりました。
停波ギリギリまで粘ってMNPで移ると違約金が1万円位掛かるので、今の更新期間のタイミングで移る事にしました。

K004と903KC
MNP202007
ウチの親はストレス解消に長電話をしているので、ガラケーでの使い放題がベストの状態にあります。
今迄AUの3Gカケホで2420円/月でしたが、4Gになるだけで3278円/月に跳ね上がります。

D・A・Sの三大大手キャリアは、談合状態なので4Gガラホかけ放題はほぼ同額です。
それ以前に大手は儲かるスマホに注力しており、ガラケー(ガラホ)はやる気がないみたいです。
ワイモバイルは通話回線がソフトバンクで通話品質が良く、4Gガラホ使い放題2127円/月なのでワイモバイルに移る事にしました。

格安回線と言えばMVNOもありますが、殆どが3分や5分以内のかけ放題で無制限かけ放題はありません。
それにMVNOはスマホでかけ放題なので、重い端末でかけ放題は長電話がしにくいので選択肢から外れます。

ワイモバイルはソフトバンクの格安ブランドで、大手とMVNOの中間の様な位置づけです。
サポート電話が有料だったり、設定が自前だったりのコスト削減がありますが、その分維持費は安くなっています。
人件費の掛からないオンラインストアの方が店頭より安く、結構な頻度でキャンペーンもやっています。

今回購入したのがDIGNO3(903KC)の端末で、オンラインストアMNP転入で端末代1万円引きになり、事務手数料3千円が無料になります。
ワイモバイルはオンラインストアでSIMのみの契約も出来ますが、スマホSIMプランだけで、ケータイSIMプランは端末同時購入の時だけの様です。

スマホSIMプランで契約するとPayPay1万円分位が貰えたり、60歳以上は追加料金なしでかけ放題のメリットがあります。
しかし、先に書いたようにスマホで長電話はしにくいし、ケータイプラン変更で事務手数料と端末代がまた掛かるので、余計な事は考えずにケータイプランにMNP転入しました。

MNP転入の手順としては以下の通りです。
①AUのmyAUページでMNP番号予約→5~10分位で157からSMSで番号・有効期限が送られてくる。
②ワイモバイルオンラインストアからMNP転入で端末を購入。
③17時までに申し込み完了・書類不備無しで、翌々日に端末・SIMが届く(関東圏内)。
④指定番号に電話をして、開通手続きをすれば1~2時間ほどで切り替え完了。
⑤新端末に新SIMを挿して、電話帳を赤外線でコピーすれば前端末と同等に使える。

注意点は④の開通手続きですが、月を跨いで前契約のかけ放題が1日でも契約状態にあると2420円取られてしまいます。
回避するためには、MNP番号を発行する前に一番安い従量制プラン(プランEシンプル)に翌月から変更にすればいいだけです。
(MNP番号を発行するとプラン変更はできず、MNPキャンセルで変更になります。)

転入先のワイモバイルはかけ放題が日割りなので、特に問題はありません。
かけ放題を付け忘れても、マイページから翌日適用で使い放題にできます。

購入後6日間切り替え作業をユーザー側でやらないと、強制的にワイモバイルの方で切り替えが入ります。
逆に言うと6日間の猶予があるので、その6日間を月末を跨ぐようにし、月末にキャリア切り替えするのもアリです。

長々と書きましたが、また十年位この端末を使い続けると思います。

(2020.7.5 追記)
ワイモバイル回線に変えてから通話音声に無音部分が入ったり、反響音が聞こえてくる様になりました。
ワイモバイルの品質かと思ったのですが、VoLTE(4G)が原因の様です。
端末の設定から3G回線を選択し、3Gで通話する限りはクリアな音声で反響や遅延等が無く通話が出来ています。
ソフトバンクの3Gも2024年迄なので、それまでにVoLTE(4G)の通話が改善することを期待したいものです。
ブログパーツ