FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
ツーリング3日目は東かがわ~尾道278kmの旅程です。
前日四国に入ったのに、また本州へ戻ります。

瀬戸中央自動車道
南備讃瀬戸大橋
瀬戸大橋1
自動車道入口
瀬戸大橋2
与島高架橋上
瀬戸大橋3
四国ルート二本目の、通称瀬戸大橋ルートです。
瀬戸大橋の坂出市側には、道の駅併設の記念公園があります。
回転展望台は有料ですが、記念館は無料で、機械やシステムが好きな人には何時間も居られます。

瀬戸中央道も基本的に吊橋ですが、所々高架橋やトラス橋が有るので、視界が開けるところがあります。
途中ICは3つありますが、島民と緊急車両しか使えないので、与島PA立寄り以外は基本的に本州四国直行です。
(ICっぽい所には、一般車進入禁止の看板があります。)


宇多津道の駅前
宇多津道の駅
与島PA
与島PA
山陽瀬戸内(笠岡)
県道48号線
恋人の聖地のキャッチコピーを持つ宇多津の道の駅からは、瀬戸大橋や塩飽諸島を望むことが出来ます。
その道の駅前には挙式場があり、丁度風船を飛ばす瞬間の写真が撮れました。

瀬戸中央道で唯一与島PAに下りられますが、上にも有る通りPAの外には出られません。
ループ橋を回り島へと下りていきますが、PAは上り・下り共用なので、帰り道を間違えると素戻りと成るので御注意ください。

山陽地方の海岸線は何処も彼処も交通量が多く、ツーリング向きのルーティングは難しい所があります。
でも大都市間はバイパスが山側にあるので、海岸線をトレースするように走れば景観の良いところが幾つかあります。


今回の(゚Д゚)ウマー
讃岐うどん
讃岐うどん
宇多津浜バーガー
宇多津浜バーガー
尾道ラーメン
尾道ラーメン
前日に続き、朝からうどんです。高松市内のさか枝は朝6時からやっています。
今回はトッピングを乗せた、ぶっかけうどんで(゚Д゚)ウマーでした。

昼に御当地バーガーの宇多津浜バーガーを、宇多津の道の駅で賞味。
讃岐三畜と入浜塩のハンバーガーだそうで、(゚Д゚)ウマーでした。
基本的に街のファーストフードはあまり食べませんが、御当地ハンバーガーはバンズが大きく、本来はこれが標準なのでしょう。

夕方、四国に入らずに尾道でラーメンを食べました。
御当地ラーメンとして名の知れた尾道ラーメンですが、何処の店に入って良いか分からず、人の並んでいた壱番館へ。
味玉トッピングの炙りチャーシュー麺を食べ、(゚Д゚)ウマーでした。

この日の寝床は、福山の憩いの森キャンプ場です。
場所は、憩いの森打ちっぱなしゴルフ場の看板に沿って走り、ゴルフ場のさらに奥です。
キャンプ場内に照明は有りますが、人里離れた山奥で、夜はほぼ無音です。
ちょっと走りますが、夜10時まで営業している神勝寺温泉があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/124-e256b020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ