FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
大間から函館に渡った後、天気も良かったので亀田半島を回ってきました。
朝フェリーで上陸後、森町まで行って函館に戻ってくれば、夜景の時間になります。

戸井線遺構
戸井線遺構
汐首岬
汐首岬
嘗て北海道には全市町村を網羅するかのように鉄道が走り、計画だけで終わった未成線も多くあります。
写真左のアーチ橋も未成線であった戸井線の遺構であり、今でも立派な形を残しています。
戸井線と大間線で連絡する計画が嘗てあり、青函トンネルはこちら側に出来ていたかもしれません。

戸井線遺構からちょっと走ると、本州(大間崎)との最短部である汐首岬に着きます。
写真で見て分かる通り、周りに何も無く小さな看板だけなので、気を付けていないと見逃します。
岬や峠等の端部が好きな方は寄ってみてはいかがでしょうか。


国道278号線
国道278号線
函館夜景
函館夜景
亀田半島は海岸線を国道278号線でトレースできます。
交通量もそんなに多くなく、海と駒ケ岳を眺めながらマイペースで走れます。

日が暮れてから登山バスで函館山に登り、3度目にしてやっと函館の夜景が見られました。
函館山が海に近いので、単純に夏場は見えにくいのかもしれません。
函館山頂まで登山バスを使うのでしたら、バスと市電に乗り放題の市電・函館バス共通乗車券をお勧めします。
駅から離れた所に宿を取ったり、また食事・観光をするのでしたら充分元を取れます。


今回の(゚Д゚)ウマー
チャイニーズチキンバーガー
チャイニーズチキンバーガー
イカ飯(森駅)
イカ飯
タン麺(中国料理みなみ)
中国料理みなみタン麺
函館に上陸し、早速地元B級グルメのラッキーピエロでハンバーガーを食べてきました。
1番人気がチャイニーズチキンバーガーだったので、無難にそちらを注文。
伊達産の鶏肉が(゚Д゚)ウマーなハンバーガーでした。

森町と言えば森駅の駅弁であるイカ飯です。
駅で売り切れでも駅前の柴田商店に幟が立っていれば、そちらでも買えるようです。

夜景を見に行った後、ネットの情報だけで中国料理みなみでタン麺を食べてきました。
お客さんが少ないときには、気さくな店主と色々なお話が出来ます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/143-221262d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ