FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
(・∀・)リゾートしらかみに乗って五能線を堪能してきました。
今回乗車したのは下の写真の橅編成です。
しらかみ-ぶな
快速列車でありながら前後座席間がとても広く、新幹線のグリーン車並のゆとりがあります。

こちらは昨年秋に撮影した青池編成です。
しらかみ-青池
千畳敷で夕日を浴びて走るしらかみ号。
五能線のために作られたしらかみ号は、外から見ても楽しめる列車です。

リゾートしらかみ4号は、五所川原~鯵ヶ沢間で津軽三味線の生演奏があります。
津軽三味線
なお、生演奏があるのは3号車の運転席後ろで、海が見える座席はA席です。
予約を取りたい方はご参考あれ。

車窓からの千畳敷。
冬の千畳敷
リゾートしらかみ4号は千畳敷の辺りで徐行運転をしてくれます。
冬の荒れる日本海を予想していたのですが、この日は穏やかな海でした。
平穏な海だったせいか、冬の千畳敷に数人の人影を見かけました。

下は昨年秋に撮影した千畳敷での夕日です。
夕日の千畳敷
天気が良ければ奇岩をシルエットに、日本海に沈む夕日が見られます。
千畳敷を含め、深浦~鯵ヶ沢の海沿い観光地は焼きイカが色んな所で売っています。
焼きイカ(゚Д゚)ウマー

黄昏の岩崎村海岸線
岩崎村
奥に見えるのがこの列車名にもなっている白神山地です。
水平線に沈む夕日に淡い期待もあったのですが、黄昏時の白神山地が限界でした。

リゾートしらかみ号を青森~秋田間でフル乗車すると5時間くらいかかりますが、
ゆとりの座席&楽しめる風景で退屈はしません。

快速列車なので青春18きっぷでも乗れますが、青春18きっぷ発売時期(特に夏場)は混雑します。
3連休パスを使い、3連休を利用して乗車するのがオススメです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/17-ecff1452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ