FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
ジムニーを購入し4ヶ月が過ぎました。
燃費のことについて分かってきたことがあるので、ここに記しておきます。

数少ないCAN通信対応燃費計のテクトムFCM-2000W(D)ですが、ジムニーに関してはソケット内のピンの接触が悪いようです。
運転中、表示の点灯消灯を繰り返したり、コネクタ付近のケーブルに触ると表示消灯等が起きていました。

ジムニーの故障診断コネクタは、コネクタの中心側に接触部分があります。(写真左下)
取り敢えず接触が良くなる様にピンを中心側に少し曲げて、接点を回復するようにしました。(写真左黄矢印方向)

上記対処で不具合は起きなくなり、テクトムの方に問い合わせたら使用継続に問題は無いと言われました。
同様の症状が有る方は同対処で改善すると思いますが、一応テクトムの方へ問い合わせてください。
ピンを曲げすぎるとコネクタに引っかかって、ピンやコネクタが破損する可能性もあるので自己責任でお願いいたします。

FCM-2000Wソケット
ソケット
ジムニー燃費グラフ
燃費グラフ

そして、その気になる燃費の方ですが日増しに燃費が良くなっていきます。
燃費改善の調査結果として、平均気温と燃費の相関を示したのが画像右です。

ジムニー購入後、通勤(国道6号片道16km)以外殆ど使用しておりません。
グラフの結果より、燃費改善の結果は気温要因が大部分を占めているようです。

これから気温が高くなり、冷房使用で燃費悪化は必至だと思われます。
燃費マネージャーは燃料流量(ml/min)も表示されるので、それを用いて燃費悪化を防ぎたいと思います。

(追記)
燃費マネージャーの使用係数ですが、私のX-adventure(8型)で距離係数1052、燃料係数1042位で安定しました。
テクトムHPのwild windに比べると燃費が良いようで、やはり7型以降は燃費が改善されています。
コメント
この記事へのコメント
リアに背負っているスペアタイヤをおろす。 リアシートをとる。 痩せる。これで燃費向上!
2011/06/08(水) 20:14 | URL | はちもく #-[ 編集]
Re: タイトルなし
スペアタイヤ、リアシート、ネット上では余り効果が無いとの報告が。今一番燃費効果が分かっているのは、ブレーキを踏まないことです。
> リアに背負っているスペアタイヤをおろす。 リアシートをとる。 痩せる。これで燃費向上!
2011/06/14(火) 21:34 | URL | らすくぅ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/174-bbe8d28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ