FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
( ´∀`) 「おしん」の舞台、銀山温泉行ってきました。
下の写真は銀山温泉の写真でよく使われているアングルの一枚です。
銀山温泉
冬の山形は晴れることが少ないので、貴重な写真が撮れました。
大正浪漫の木造旅館が連なる、景観の良い温泉街です。

銀山温泉は夜も景観が楽しめます。
銀山温泉夜景
旅館からの柔らかい照明と、川面に映る橋上のガス燈が温泉街に暖かな雰囲気を醸し出します。
この夜景を見るために、浴衣&丹前で温泉街を歩く人も見受けられます。

温泉街を抜けると白銀滝があります。
白銀滝
この滝を見ている辺りが白銀公園で、白銀滝を見る観瀑台が滝の前にあるのですが、
完全に雪に埋没しています。
雪が無い時は遊歩道を使って銀山坑洞まで行けるみたいです。

下は足湯です。
足湯
源泉がそのまま流れ込んでいるので、ものすごく熱いです。(45℃以上あると思われます。)
冬でしたら小さい方の足湯に、雪を突っ込んで温度調整できます。
(大きい方は雪を入れても温度が下がらないみたいです。)

銀山温泉の旅館に宿泊すると送迎の際、多くの旅館が途中徳良湖に寄って行ってくれます。(冬だけかも?)
徳良湖
餌付けがされているのか、陸に上がった鴨は人が近づいても逃げません。
(白鳥は陸にさえ近づかないので、至近距離での観察は不可能です。)

決して大きくない温泉街ですが、景観のよい落ち着いた雰囲気の温泉街でした。
アクセス・その他詳細情報は「銀山温泉組合」の公式サイトをご覧ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/18-bcabe498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ