FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
GW後半、4連休となったものの悪天候続きでした。
家に閉じこもっているのも嫌になったので、ネットで予約を取り、急遽岳温泉へ行って来ました。

岳温泉街
岳温泉街
温泉街俯瞰
岳温泉俯瞰
岳温泉は安達太良山の麓に在り、安達太良山の方に向かって延びる温泉街は、ヒマラヤ通りの名が付いています。
国道を挟んで反対側は桜並木の桜坂となっており、今回行った時には散り始めの状態でした。

温泉地にある温泉街マップで岳温泉の散策を行うと、大体30分~1時間位で一回りできます。
桜坂の先に鏡池という池があり、更にその先に夕日ヶ丘という展望台があります。
その展望台からは温泉街が一望出来、安達太良山に落ちる夕日を見る事が出来ます。

温泉地と言えば足湯がありますが、岳温泉の足湯は今現在壊れていて休止中です。
夏には復活する様な事が書いてありましたが、近隣に駐車場は見当たらないので御注意を。

今回泊まった宿は岳温泉 旅館宝龍荘という旅館で、1泊2食付きで6,000円でした。
昭和時代を髣髴とさせる様な鄙びた温泉旅館ですが、湯治や登山前線基地、休息してだらけるだけ等には良い具合です。

日時にも依るのかも知れませんが、岳温泉の湯は白く、結構硫黄臭がします。
上記旅館の露天風呂に入り、上がり湯を浴びなかったら、翌日一日中硫黄臭が残っていました。

岳温泉
住所:福島県二本松市岳温泉
電話:0243-24-2310(岳温泉観光協会)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/207-1094aee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ