FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
ツーリングで磐梯吾妻スカイラインを幾度か走り、北の料金所近くにある温泉地が気になっていました。
日本屈指の硫黄泉である高湯温泉である事を知り、花月ハイランドホテルで一泊して来ました。

高湯温泉露天風呂
高湯温泉
wikipediaによると硫黄成分濃度が日本で3番目に高く、硫黄臭のする濁り湯が掛け流しになっています。
別名東北の草津の名も有る様ですが、草津温泉よりも硫黄泉分は高くなっています。

磐梯吾妻スカイラインの麓にある温泉地なので、夜は福島の夜景が良く見えるらしいのですが、当日は雨で視界不良でした。
特に花月ハイランドホテルは温泉地の最上部にあり、夜景を売りに宿泊プランを組んでいるようです。

福島市は福島県内でも線量は高めの様ですが、市の中心から離れ、高湯に近づく程線量が下がります。
持っている線量計がGM管で、検出限度の0.15μSv/h前後若しくは其れ以下なので、全く問題無い数値だと思われます。

尚、花月ハイランドホテルは日帰り入浴も可能であり、温泉地内に共同浴場 あったか湯もあります。
福島観光道路(今年も無料)の帰りにひとっ風呂もいいかもしれません。
因みに、今福島では福島ライダーズナビと言うサイトを立ち上げ、ライダーを歓迎している様です。

高湯温泉
住所:福島県福島市町庭坂字高湯
電話:024-591-1125(高湯温泉観光協会)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/224-04c5aa53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ