FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
山形に所用が有ったので、二泊三日で山形へ。
好天の海岸線沿いは絶好のツーリングルートなので、新潟県を周ってみました。

旧案内標識
旧案内標識
笹川流れ
笹川流れ
道路の案内標識は昭和46年以降青地に白文字へと統一されましたが、西会津の道の駅に旧式の看板がメモリアル保存されています。
いわき市が昭和41年発足なので、写真の看板はそれ以前に設立されたものです。
地方の旧道沿いには旧名表示の看板が今でも結構残されているので、旅行の楽しみとして探してみるのも面白い物です。

碧落一洗の空の下、村上~鶴岡の海岸線沿いのルートは交通量も多くなく、マイペースでツーリングを満喫する事が出来ます。
鶴岡に近付く度に日が傾き、秋の夕日に染まる海岸線をバイクで疾走するのは、海沿いツーリングの醍醐味です。

最上川
最上川
蔵王山
蔵王山
湯野浜に泊まったので、月山を越えて山形市へ行くのが近道ですが、趣向を変えて山形の脊梁を成す最上川沿いに走ってみる事にしました。
最上川の両岸は基本峻厳たる山である為、国道47号線は川のすぐそばを走っており、新庄まで最上川を眺めながら走る事が出来ます。
只、国道47号線は新庄~庄内の幹線ルートなので、時間帯を選ばないとかなり混むようです(工事中でも抜け道が無い等)。

10月も末になり、庄内・最上地方は一部紅葉していた程度ですが、蔵王山は山頂付近が綺麗に紅葉していました。
帰りに西吾妻スカイバレーを経由したのですが、標高1410mの白布峠付近は既に落葉が始まっており、濡れ落ち葉の道路を戦々恐々の思いで越えて来ました。
後は雨の中200kmも一般道を走るのも嫌だし、休日特別割で猪苗代~日立南太田が1600円になるので、高速を使って帰路に着きました。


今回の(゚Д゚)ウマー
麩カツ元気丼
麩カツ元気丼
麻婆ラーメン
マーボーラーメン
板蕎麦
板蕎麦
辛味噌ラーメン
辛味噌ラーメン
西会津に道の駅で、じゃらんタイアップの道の駅500円丼が延長提供されていたので、それを食べて来ました。
麩のカツ丼の様な感じですが、食べてみると味の染みた卵丼の様な感じです。

温泉地のラーメン店で夕食にする予定でしたが、平日夜の湯野浜は温泉街北の龍鳳しか空いていません。
でもワンタン入りの麻婆ラーメンは程良い辛さで、冷えた体が温まります。

山形市へ行く途中、尾花沢の道の駅で山形独特の田舎蕎麦である板蕎麦が在ったので、そこで昼食。
蕎麦専門店ではないので蕎麦湯が出ませんが、蕎麦だけでも美味しいです。

赤湯辛味噌ラーメンの龍上海が、店舗によって微妙に味が違うので、今回は米沢店へ寄ってみました。
個人的な所感では、米沢店の辛味噌が(僅かですが)一番辛い様な気がします。
因みに辛味噌の量は増減できるようで、この日、倍以上の特盛にしていた人がいました。

今回の宿
今回はビジネスホテルおかざわに泊まりましたが、山形駅周辺のホテルは激戦区なので、料金が安くサービスもいいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/229-1b1e5da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ