FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
GWの後半、天気に恵まれる様だったので中部地方へ。
初日は、岐阜の平湯温泉を目指してツーリングへ出ました。

上信越道(藤岡JCT)
上信越道
野麦峠
野麦峠
GW後半、4連休と好天が重なったので、上信越道は大渋滞でした。
連休は渋滞する碓氷軽井沢IC下りは勿論、藤岡IC下り先頭の渋滞は北関東道迄続いていました。

初日は早朝出発が出来た事と、高山方面へ行く都合があったので野麦峠経由で岐阜県に入りました。
因みに、GWは国道158号線旧道の安房峠は冬季閉鎖で通れないので、野麦峠か安房トンネルを経由してください。

今年のGWは寒いので、野麦峠近辺は写真の通り路肩に雪が大量に残っています。
朝方は氷点下に下がっていたのに、平湯温泉付近のキャンプ場はテント持参のキャンパーが沢山いました。

中央アルプス
中央アルプス
平湯神社
平湯神社
高山で早い夕食を済ませ平湯方面に向かうと、黄昏時に夕日に染まる中央アルプスが浮かびます。
只、山蔭で光量が低いので、綺麗に撮りたいのならば三脚を使う方が良いです。

平湯温泉には、温泉街の外れ(旧道沿い)に神社が在るので、翌日出発前に御参りをします。
プラセボ効果かもしれませんが、神社で旅の安全を祈願する事により、心理的効果から事故の遭遇率は下がります。


今回の(゚Д゚)ウマー
釜飯(佐久おぎのや)
おぎのや釜飯
高山ラーメン(板蔵)
高山ラーメン
飛騨牛串
hidagyukushi.jpg
群馬在住の時には、しばしば食していたおぎのやの峠の釜めしを、久しぶりに食べてみました。
知らない間に千円に値上げされていましたが、味付けは昔のままです。
益子焼の容器のウェイトが大きいと思われる一品なので、容器が欲しい方は得ではないでしょうか。

高山の御当地グルメとして、ちじれ麺のラーメンである高山ラーメンを食べて来ました。
食べたのは旧丹生川村の板蔵ですが、高山市内は駐車場が無い店舗があるので、利用の際に便利な店舗です。

飛騨と言えば飛騨牛なので、道の駅の至る所で飛騨牛の串焼きが売っています。
値段は200~350円と差が在りますが、安価で飛騨牛を賞味できる一品です。

今回の宿:穂高荘山がの湯
平湯温泉街で一番安価に泊まれる宿で、最安1400円で泊まれ、穂高山登山の登山客にも利用があります。
500円プラスで簡易パーテーション区切りの仮眠客室が利用でき、自由に使えるコンセントも一つあります。
雑魚寝やリクライニングよりも快適な睡眠となりますが、イビキの爆心に近いと眠れないので耳栓は必須です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/252-939a1d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ