FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
先日、好天に恵まれたので、赤倉温泉の方へツーリングに出ました。
平成23年7月新潟・福島豪雨で、通行止めが続いていた国道352号線が通れるようになったので、樹海ライン経由で日本海側へ抜けます。

国道352号線(県境付近)
R352県境
洗い越し
R352洗い越し
樹海ラインが通れる様に成ったものの、県境の金泉橋は仮設で、周辺道路も暫定開通の状況です。
新潟県側から尾瀬に向かうバスもあるので、バスが通れる程度には補修はされそうです。

国道352号線と言えば、幾重にも続く洗い越しが在ります。
晴天が続いた後なので水量は少なめですが、雨天時などはバイクのでの通過は厳しいかもしれません。
沈下橋と違い片側が山なので、慣れない方は福島→新潟の通過をお勧めします。


水平線に沈む夕日(名立)
名立夕日
赤倉温泉街
赤倉温泉街
終日快晴の状態だったので、予定を変更し日本海へ出て水平線に沈む夕日を見て来ました。
ネットで調べれば日没の時間が分かるので、それを基に目的地とルートが決められます。
因みに、国道352号線は通過に思った以上に時間が掛かるので、国道252号線方が早く日本海に出られます。

赤倉温泉は、傾斜地に旅館や土産物店が林立する温泉街を形成しています。
温泉街の中腹に足湯公園が在り、温泉街最上部に露天風呂の公衆浴場が在ります。
妙高高原のトップシーズンはスキーの時期なので、それ以外は比較的宿の予約が取り易くなっています。

今回の(゚Д゚)ウマー
裁ちそば(かどや)
裁ちそば(かどや)
海鮮丼セット(道の駅 名立)
海鮮丼(名立)
根知男山
根知男山
途中で檜枝岐村を経由したので、檜枝岐グルメの裁ちそばとはっとう(蕎麦餅)で昼食です。
因みにこの「かどや」、ラーメンも提供しており、尾瀬に向かう人達が何人か食していました。

折角海に出たので海鮮が食べたくなり、うみてらす名立で海鮮丼のセットで夕食です。
上記のセットで千円位と格安ですが、18時に閉店になるので御注意を。
他にも2~3千円出せば、具が溢れんばかりに乗った海鮮丼もあります。

今夜の温泉の晩酌は、十日町で購入した根知男山(純米吟醸)です。
糸魚川市の酒で、若干の辛みはありますが、基本的に飲み易い酒です。
日本酒は一寸した一品料理で呑みたいので、前回の関温泉同様、旧妙高村のナルス(スーパー)で肴の購入をしました。

今回の宿:スターホテル 赤倉
御一人様OKの温泉に入れるホテルで、安価な割に部屋も綺麗で、エアコンも完備されています。
赤倉温泉は温泉街の中に酒も売っているコンビニ・土産物店もあるので、麓まで下りなくても買い出しは出来ます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/277-55d8be97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ