FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
赤倉温泉の次は、宇奈月温泉・上山田温泉と温泉のハシゴが続きます。
最近のツーリングパターンは、旨い地酒を事前に調査し、温泉の後に佳肴で一献が定番になっています。

うなづき湖
とちの湯
親不知
親不知
宇奈月温泉は駅近くに格安の共同浴場が在るのですが、折角なので景観の良いダム近くのとちの湯へ行きます。
生憎の曇天で北アルプスは見えませんが、晴れていれば山腹を走るトロッコ列車と共に風光明媚な景色が、露天風呂から見られます。
(上記の写真の角度違いが露天風呂から見られます。)

基本的にツーリング中は同じルートを往復する事はありませんが、国道8号線の糸魚川市内は、往復するだけの価値のある走っていて楽しい道です。
特に親不知前後は断崖絶壁の麓や海の上を走り、道路開通までの苦労が偲ばれます。
糸魚川市内には、能生・親不知・市振と道の駅が複数あるので、休憩や食事にも困る事はありません。


今回の(゚Д゚)ウマー
ベニズワイガニ(道の駅能生)
能生蟹
黒部ダムカレー(道の駅美麻)
黒部ダムカレー(美麻)
宇奈月ビール
宇奈月ビール
道の駅マリンドーム能生にはカニ屋横町があり、多くのカニ即売所が軒を連ねています。
何だかサービスが良く、カニを一杯買ったら上のグレードの物にしてくれた上、もう一杯おまけしてくれました。

これで4品目となる黒部ダムカレーで、今回は大町市に吸収合併となった、道の駅美麻でのダムカレーです。
美麻のダムカレーは、オムライスをダムの堰堤に見立てており、思った以上に量が在ります。
メニューには限定10食とありますが、夜でも提供されており、出て来る迄に少々時間が掛かります。

宇奈月まで行ったので、上山田温泉では宇奈月の地ビールで晩酌です。
温泉と日本酒がメインのツーリングになってから、クーラーボックスを持ち歩くようになり、冷蔵庫で冷えるのを待つ必要がありません。
ビール自体は一般的な地ビール同様、濃い味わいです。(その分値段も高めです。)


今回の宿:戸倉上山田温泉 ビジネスホテル グリーンプラザ
安くて系列旅館の温泉を2か所(源泉は別)利用できるので、利用頻度の高いホテルです。
朝食も630円でバイキングで食べられ、買い出しも近くにKマート・セブンイレブン、一寸行けば西友も在ります。
夕食に大町(旧美麻含む)で黒部ダムカレーを食べても、1時間ほどで上山田温泉に着きますが、大町-上山田は街頭皆無の狭隘な峠道通過となるので御注意下さい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/278-be49eab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ