FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
猪苗代に宿泊し、帰路もまた林道巡回です。
但、この選択が、今迄で一番の悪路を走行する結果と成りました。

三河小田川林道
三河小田川林道
庭坂入宝坂林道
庭坂入宝坂林道
今回一番の難関林道である三河小田川林道を走り、クレバスに右前輪を取られスタックしてしまいました。
ジムニーなら4WD-Lに入れて脱出できましたが、バンパーとホイールに初めて傷を入れてしまいました。

上記写真は峠より2㎞程の猪苗代側で、上記の一番のガレ場が通過できるのであれば、郡山側へ通り抜けが可能です。
中々のガレ具合なので、アタックを掛ける人が多く、通り抜けるまでにバイク10台位・ジムニー1台とすれ違いました。
途中、タイヤ幅ギリギリでクレバスを跨いで走る様な所も在るので、走行には御注意を。

更に帰りに、庭坂入宝坂林道を経由し、今回の林道散策のシメにしました。
庭坂入宝坂林道は塙町側は全面舗装されていますが、矢祭町に入るとややガレ気味のダートに成ります。

町境手前の橋から塙町を一望できるポイントが有るので、そこで小休止も良い物です。
国道と並行しているので国道に戻る道も在りますが、完走したい方は左折せずに、真っ直ぐ走ります。


今回の(゚Д゚)ウマー

ざるそば(道の駅天栄)
ざるそば(道の駅天栄)
あぶくま(ひやおろし)
あぶくま(ひやおろし)
前日の昼食もざる蕎麦を食べましたが、この日の昼食も蕎麦です。
疲れた胃腸でも蕎麦は入るし、新蕎麦の時期なので蕎麦ばかりハジゴでも飽きません。
味も食感もいい美味しい蕎麦ですが、前後に飲食店が殆ど無いので店は結構混んでいます。

今回の散策で選んだ福島の酒は、玄葉本店(田村市)のあぶくま ひやおろしです。
某元外務大臣の実家の酒蔵で、政治家の手腕はさて置き、酒自体は旨い酒です。
石高が200~300石なので出回っている量自体が少ないのですが、福島県内なら結構見つかります。
ひやおろしは燗酒でもいけますが、この酒は純米吟醸原酒なので、冷やで呑む方がお勧めです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/280-9f7094c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ