FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
年末進行で多忙の日々ですが、合間を縫って湯西川温泉へ行って来ました。
湯西川温泉は山中に在るので、国道沿いの鬼怒川・川治とは天候の変化が違います。

湯西川温泉遠景
湯西川温泉2013a
翌朝
湯西川温泉2013b
湯西川温泉は紅葉も終わり、雪も積もっていないので、今の時期は見る物もありません。
でも、温泉街より上流に橋と吊橋があるので、夕食前の散歩として腹を減らすのもいいかもしれません。

関東は冬型の気候で晴天が続きますが、湯西川は昼は晴れていても夜間・早朝は雪が降ります。
道路に着雪が無い様なので夏タイヤで行きましたが、低気圧通過で積雪になるので冬装備の方が安全です。
翌朝、車の上に2㎝程の雪が積もっていましたが、乾燥した雪なので容易に雪を落とす事が出来ます。


今回の(゚Д゚)ウマー
夕食(高房ホテル)
高房ホテル夕食
濃厚醤油ラーメン(麺や しみず)
麺やしみず
夕食は温泉料理と猪肉の入った山菜鍋で日本酒を一献。
今回は栃木の温泉ですが、新潟の山間(無濾過原酒)が手に入ったので、それで料理を愉しみます。
酒は色々な種類が在りますが、温泉料理に合うのはやはり一番は日本酒です。
山間はやや甘口で飲み易いので、食事が終わっても酒単体で愉しむ事が出来ます。

自宅への帰路に着く前に、宇都宮へ寄ってラーメンと餃子を食べて来ました。
今回はラーメン屋なので、メインはラーメンの方ですが、濃厚なスープで食べごたえがあります。
しみずは昼過ぎには結構空いて来ますが、スープ切れになると一部のメニューが提供できなくなるので御注意を。


今回の宿:湯西川温泉 高房ホテル
こたつの上で食事が出来る、半ば民宿の様な温泉旅館です。
建屋は古いのですが、小さな旅館なので料金が安いのに食事は凝った物が出ます。
温泉もゆっくり入っていられるので、日頃の喧騒を忘れ充分休息が取れます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/282-1586a9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ