FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
GWにツーリングに出たら、タイヤの溝が無くなったのでタイヤを交換してきました。
毎度ブリジストンに交換し、前回からタイヤのトレッドパターンが変わりましたが、それと同時にかなりすり減りやすくなりました。

フロントタイヤ
F-tire2014
リアタイヤ
R-tire2014
以前まで使っていたブリジストンの旧タイヤは、フロント2万km,リア1.3万kmを目安に交換してきました。
新タイヤになってからは、写真のように1.2万kmを前に両方とも限界を超えていました。

前後共に下の繊維相が現れ、リアタイヤの方は繊維二相目も削れバースト寸前でした。
前後共、8千kmを超えると車検も通らないレベルになり、1万kmを超えるとスリップサインが全露出します。

トレッドパターンが変わってから、明らかにゴムの質も変わっています。
使い始めから減り易い事が分かっていた一方、カーブでのグリップが良く、カーブで倒し易くなっていた気がします。

カーブでの走行が楽に成りましたが、流石に減りが早過ぎる気がします。
同じサイズのタイヤが、ダンロップ・ミシュラン・ピレリから出ている様です。
今回もブリジストンに交換しましたが、減りの具合が同じならば次は別のメーカーも検討しようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/299-d2ef9c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ