FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
北海道ツーリング最終日に綺麗に晴れ上がりましたが、この日は殆ど移動です。
通過点の美瑛や富良野の美観の中を走る機会があったものの、大渋滞を起こしていたのでスルーでした。

かんのファーム
かんのファーム2014
美瑛の丘
かんのファーム2014-2
大渋滞に嫌気がさして芦別の方へ抜けるつもりでしたが、道道との分岐点にかんのファームがあるので休息。
北海道上陸後、曇天続きでモノクロームな写真ばかりでしたが、美瑛の丘を背景にカラフルな写真が取れました。

花畑の最上部にまで登れば、眼下に広大な丘陵地帯が広がります。
富良野方面に行けば丘陵地帯を気分よく走れたのですが、渋滞の可能性が大きいので今回はパスです。
因みに、この日は美瑛にある青い池まで、渋滞で5時間待ちと言っていました。

北海道からの帰路は毎度大洗行の深夜便を使っていますが、今回もライダーはドライバーズルームです。
ベットの向かいが壁なので相部屋感覚が低減され、ベット内に棚が無い代わりに物干しロープが張ってあります。
商船三井は陸に近い所を航行し、LTEの電波が寝台以外なら入りますので、乗船中は退屈しません。


今回の(゚д゚)ウマー
ガタタンラーメン
ガタタンラーメン
カレーラーメン
カレーラーメン
北海道酒
北海道酒
芦別迄来たら御当地グルメのガタタンラーメンを食したいので、「きんたろう」で昼食です。
ラーメンの他、ガタタンのスープを使ったうどん・チャーハン・カレー等もあるようです。

ここ数年北海道の最後の食事は、「味の大王」でカレーラーメンです。
ウトナイ湖の道の駅で土産を購入し、味の大王で夕食をとれば、余裕をもってフェリーターミナルへ向かう事が出来ます。

帰りのフェリーで北海道栗山町の地酒北斗随想と、北海道限定のサッポロクラシックで晩酌となりました。
北海道の地酒は辛口の物が多いのですが、北斗随想は中口で飲み口は穏やかな酒です。
只、常温で呑むよりも冷やして呑む方が旨いので、フェリー内で呑むならロックの方が良いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/312-bc66cead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ