FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
みちのくひとり旅二日目は、岩手を縦断し十和田湖温泉へ向かいました。
前日は国道457号線をトレースするルートだったので、この日も国道4号線を回避するルートです。

胆沢広域農道
胆沢広域農道
八幡平見返峠
八幡平見返峠
国道457号線を最後まで走れば一関に出ますが、途中、厳美渓へ向かうルートで広域農道に入ります。
広域農道で北上迄、更に県道13・16号線乗り継ぎで旧西根町付近まで一気に行けます。
胆沢広域農道は信号も殆ど無く走り易いのですが、休憩場所は金ヶ崎のコンビニ迄ありませんでした。

旧西根町から十和田湖に至るルートは幾つかありますが、今回は八幡平越えで北上しました。
見返峠から奥に岩手山を控える八幡平の裾野を一望できますが、まだ紅葉には少々早かったようです。
見返峠は100円でバイクが駐輪できるので、時間があるなら八幡平登山もいいかもしれません。


発荷峠より十和田湖
十和田湖夕暮れ
十和田湖畔
十和田湖畔
見返峠から十和田湖まで80㎞あり、途中寄り道や休憩を取っていたら、十和田湖に着く辺りで日が暮れました。
丁度カルデラ外輪山にある発荷峠で陽が沈み始め、わずかですが夕日の十和田湖が見られました。

ホテルにチェックインして十和田湖畔に出てみたら、夜の帳が下りる様な時間になっていました。
紅葉もまだ始まっていませんが、静かに暮れていく湖畔を見ながら、湖畔を散策するのもいいものです。


今回の(゚д゚)ウマー
盛岡冷麺
ヤマト冷麺
十和田荘夕食
十和田荘夕食
八甲田おろし
八甲田おろし
昼食時に盛岡を通過する事になり、ヤマトで冷麺祭りをやっていたので、冷麺と焼肉を賞味。
冷麺だけでなく焼肉も安くなっていたので、比較的安価に腹も膨れました。

十和田湖畔温泉は青森県にありますが、県境が目の前なので秋田の食材も出ます。
今回のホテルの夕食は鍋が豚のすきやきで、焼き物が味噌たんぽのホイル焼きでした。

温泉の食事には日本酒なので、今回は十和田市 鳩正宗の八甲田おろしを一献。
奥入瀬の伏流水で仕込んだ酒らしく、中口位の比較的飲みやすい酒でした。


今回の宿:十和田湖畔温泉 ホテル十和田荘
安価でありながら御一人様OKで、食事も上記写真の様に地元の物が出てきます。
温泉も男女入れ替え制なので、大きな湯船が二種類楽しめます。
バイクで行く人は入り口近くの庇部分に駐輪できるので、夜露で濡れる心配もありません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/315-78ad72b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ