FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
往路は宮城・岩手経由で青森へ来たので、帰路は秋田・山形経由です。
3泊4日で、丁度東北六県を回れるような感じです。

奥入瀬渓流 銚子大滝
銚子大滝
国道105号線
国道105号線
十和田湖へ来たので、ちょっと足を延ばし奥入瀬渓流へ。
渓流沿いに遊歩道があるので、銚子大滝の辺りから渓流沿いを散策できます。
新緑でも紅葉でもない中途半端な時期でしたが、人の少ない奥入瀬渓流も楽しいものです。

交通量の少ない県道2号で大館迄行き、後は国道105・13号線で山形へ向かいます。
国道105号線も交通量が少なく、信号も皆無なので鷹巣~角館間は思った以上にハイペースで進めます。
並行して秋田内陸縦貫鉄道が走っていますが、利用者がどれだけいるのかが気がかりな所です。

白布峠
白布峠
猪苗代湖畔
猪苗代湖
山形~茨城間は、元有料道のスカイバレーから猪苗代湖畔を経由すれば、渋滞もなく白河に出られます。
標高の高い白布峠は10月下旬には落葉となってしまいますが、流石に今の時期は一部の葉が赤くなる程度でした。

猪苗代町の街中から志田浜の方へ抜けるルートを使うと、ショートカットな上、定番の鼠取り箇所の回避ができます。
只、警察の罠は悪質とも言える程に巧みに隠してあるので、飛ばし過ぎにはご注意ください。


今回の(゚д゚)ウマー
親子丼(大館)
親子丼(大館)
喜多方チャーシューメン
喜多方チャーシューメン
2日前に伊達鶏の親子丼を食べましたが、この日の昼食は大館の花善で比内地鶏の親子丼です。
特に食べ比べを意識したわけではありませんが、半熟卵と相まった鶏肉が美味の親子丼でした。
鶏飯が人気の食堂の様で、鶏飯の弁当もテイクアウトできます。

翌日の昼食は、スカイバレーを下りきった所にある猪苗代町で喜多方ラーメンです。
喜多方の本店の方もチャーシューメンが人気の様なので、この日もお勧めの煮卵入りのチャーシューメンです。


今回の宿:ゲストハウス ミンタロハット
ほぼ毎晩飲み会をやっている様で、話好きな人は安価で楽しい宿です。
飲み会は強制ではないので、普通にビジネス利用の方も泊っており、11時以降は静かになります。
住宅街の一軒家の様な感じなので、行く時は地図で確認してからの方が賢明です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/316-448309e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ