FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
HDDが認識不能になったり、クラッシュしたりのDVR-1ですが、今回は電源ランプが赤点滅していました。
録画履歴を見ると、録画が失敗している様です。

電源ランプ
DVR-1-2015
2014年頃から同様の不具合が起きている人が多いようで、チューナーも立ち上がらずTVも見られない人もいる様です。
Buffaloも後継機種を出していないので、高価な修理か、諦めるか、自力修理しかないようです。

ネットで調べた所、赤ランプの点滅は基板上の不具合による物らしいです。
効果があった物として、コンデンサの交換か、基板上の汚物の除去がありました。
前者は素人修理には困難なので、後者に絞り込みました。

基板上に汚れは見つからなかったので、ダスターを使い、基盤・HDDコネクタ・B-CASソケット・冷却ファン全ての埃を払いました。
更に30分以上放置し、改めて電源を含むケーブル類を接続しました。

結果として、元に戻り普通に使える様になりました。
今回の故障の原因は分かりませんが、埃除去で一定の効果はあったようです。
只、コンデンサーの寿命だとしたら修理の仕様が無いので、その時に備え買い替えも要件等の様です。


(2015.4.25追記)
一時は治ったような形でしたが、やはり赤点滅が再発しました。
赤点滅で完全に使い物にならない人もいるようですが、私のはチューナーは生きており、予約録画前に電源を入れ直せば予約録画もできます。

基本的に深夜番組の録画しかしないので、就寝前にACアダプタに通電し、起床後に切る形にしています。
2TBのHDDの1/3しか使っていませんが、誤魔化しながら当座しのぎをし、安くなったレコーダーを購入するしかないようです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/339-1c7f4373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ