FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
鰹の旬の時期になったので、初鰹と共に日本酒を一献。
旬の食材に合わせ日本酒を愉しめるので、日本人冥利に尽きるというものです。

鰹たたき
鰹たたき2015
而今(酒未来)
而今酒未来
本来ならば、鰹のサクを買ってきて自分で炙りたい所ですが、如何せん技術がありません。
今回はスーパーから購入した、初鰹のたたきが肴になりました。

ツーリングで鹿児島や高知に行き、旬の鰹のたたきを食べましたが、やはり風味が落ちます。
ゴールデンウィークの辺りが初鰹の旬なので、旨い鰹が食べたいなら連休に鹿児島や高知に行った方が得策です。

獲れたてを自分でおろして、自分で炙るのが良いのですが、素人には困難な物です。
スーパーでいつでも賞味出来る事に感謝し、酒の肴としました。

今回、その酒として選んだのが、而今 純米吟醸 酒未来です。
而今を全種類飲んだわけではありませんが、而今の中でもこの酒未来が私のお気に入りです。

飲んだ感想は、甘い吞み口と芳醇な香りが次の一口を誘う上々な酒です。
只、而今だけでは無いですが、一度空気に触れるとカドが立つ様な味わいになるので、開けて直ぐを愉しんだ方が良いようです。

酒未来で醸す酒は、くどき上手や一白水成等ありますが、酒米自体の生産が少ないので5種類位しかありません。
マイナーな酒米かもしれませんが、酒未来で醸す酒はハズレが無いと思います。


・而今 純米吟醸 酒未来 (木屋正酒造: 三重県名張市) 「純米吟醸,無濾過生原酒」
  原料米:酒未来, 精米歩合:50%, アルコール度:16%,
  日本酒度:±0, 酸度:1.6,  価格:3672円(1升)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/341-afb85a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ