FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
今年のGWは祝日の並びが良いので、8連休となりました。
九州に目的地を定め、その事前ツーリングとして大阪まで走り、フェリーに乗りました。

木曽の大橋
木曽の大橋
馬籠宿
馬籠宿
佐久IC迄高速を近い、和田峠・塩尻峠を越えて、一日目は旧中山道沿いに岐阜羽島迄走りました。
岡谷を越えて木曽路に入ると宿場町が続き、旧宿場町ごとに道の駅や観光地が整備されています。

奈良井宿は左写真の木曽の大橋を渡った対岸にあり、駅も近いので多くの人が訪れています。
国道沿いには駐車場しかありませんので、宿場町や店舗を利用したい場合は、対岸の市道に渡るか大橋を渡って徒歩で利用してください。

右の写真は木曽路最南端の馬籠宿で、平成の大合併で中津川市になり、木曽路なのに岐阜県である宿場町です。
写真ではよくわかりませんが、かなり急勾配の石畳の道になっており、600m位の街並みが続いています。
街の上と下に駐車場がありますが、下の方に止めた方が往復した際の帰りが楽です。

法隆寺
法隆寺
神戸夜景
神戸夜景
翌日、名阪国道を下りて国道を西行する際に、法隆寺の横を通過するのでちょっとお参り。
平日で人も少なかったので、五重塔を奥に控える一点透視の画が取れました。
バイクの駐輪料は100円ですが、日本の世界文化遺産第一号とは言え、拝観料1500円は如何な物でしょうか。

その夜名門大洋フェリーに乗り、風呂・食事を済ませ外に出ると、三大夜景の神戸と明石大橋が眼前に広がります。
阪神・九州間のフェリーは、更に瀬戸大橋・来島海峡大橋を通りますが、夜行便なので実質見られるのは1本だけです。


今回の(゚д゚)ウマー
ライスカレー
ライスカレー
うま屋 ラーメン
うま屋ラーメン
トンテキ定食
トンテキ定食
奈良井宿の道の駅に食堂は有りませんが、向かいに深山と言うカフェがるので、ライスカレーを一食。
100年前のライスカレーを再現した物らしく、独特な味付けで、大盛りを頼めば別の容器にカレーソースが付いて来ます。

岐阜羽島駅の近くに宿泊したので、駅からちょっと離れた所にあるうま屋でチャーシューメンで夕食です。
豚骨系でありながら諄くは無く、九条ネギのトッピングも無料で増やして貰う事が出来ます。

翌日は名阪国道の道の駅「いが」で、四日市のご当地グルメのトンテキで昼食にしました。
生姜焼きよりも厚く大きい肉を用いており、食べ応えのある為、ライダーやドライバーに満足の一品です。


今回の宿:ウィークリー翔岐阜羽島ホステル
 バス・トイレ共同、アメニティは無く、管理人も特定時間以外は不在ですが、1泊1,900円と激安の宿です。
 設備自体はビジネスホテルと同等なので安眠は取れますが、岐阜羽島駅前なので新幹線の音がします。
 スペースが無ければバイクも駐輪料500円を取られますが、ガード下なので雨や夜露で濡れなくて済みます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/343-c7384213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ