FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
梅雨の合間に週末が晴れたので、山形までツーリングへ行って来ました。
行きはエコーライン、帰りはスカイバレー経由での往復です。

蔵王御釜
蔵王御釜
蔵王リフト
蔵王リフト
蔵王の御釜に噴火の予兆がありましたが、今は小康状態となり規制も解除されています。
しかし、客足が戻らないので有料道の蔵王ハイライン、西蔵王ラインが共に無料開放されています。
碧落一洗の青空の下、刈田岳の山頂からは御釜とその周りの壮大なカルデラが一望できます。

御釜に至るハイラインだけでなく、リフトの方も無料開放となっていたので、観光がてら乗って来ました。
因みに、リフトの途中に県境があるので、片道約10分のリフトの中に愉しみが色々あります。
小康状態になったとしても、入山規制はあるので、御釜周辺はリフト乗り場と山頂迄位しか歩くことはできません。

エコーライン
エコーライン
猪苗代湖畔
猪苗代湖
行きに利用したエコーラインは下は緑のトンネルで、上へ行くと見晴らしの良いワインディングが続きます。
思った以上に標高が高くなるので、麓で暑くても、御釜近辺は肌寒い位になります。
エコーラインから蔵王温泉経由西蔵王ラインを使えば、山形市・高速経由仙台市のアクセスに便利です。

翌日も晴天に恵まれたので、檜原湖畔から猪苗代湖畔へと快適に走ります。
何の憂いも無く蒼天の下を気儘に走るのは、ライダー冥利に尽きるというものです。

しかし、この後自宅まで約100㎞を残し、棚倉町でバイクが走行不能になりました。
前回利用から一月しかたっていませんが、三井ダイレクトのロードサービスを要請し、バイクは大田原へ行き自身は水郡線で帰宅となりました。


今回の(゚д゚)ウマー
焼き親子丼
焼き親子丼
辛みそラーメン
辛みそラーメン(山形)
湧き水蕎麦
湧水蕎麦
奈良萬
naraman-junmai.jpg
伊達市保原の割烹こばやしで、ローストチキンを食材に用いた焼き親子丼を食べて来ました。
値は張りますが、普通の親子丼よりも香ばしく風味も上々な一品です。

山形のご当地ラーメンの一つに龍上海の辛みそラーメンがあり、今回は山形店の大盛りを賞味。
店舗ごとに微妙に味が違い、山形店は比較的マイルドな味で、辛い物が苦手な人でも食べられる辛さです。

帰り道の猪苗代町は蕎麦が旨い所らしいので、蕎麦物語遊山で昼食に湧き水蕎麦を食べました。
自慢の湧き水に氷と蕎麦が入れてあり、食べる直前に蓮華で混ぜて締めてから頂きます。

今回の酒は、福島県喜多方市の奈良萬 純米 無濾過生原酒です。
酒屋で中口位の濃い酒で勧められたもので、肴として買った鰹のたたきとよく合いました。


今回の宿:ホテルアルファーワン山形
部屋の設備が古くても構わないのならば、たまに格安で部屋を提供しています。
設備は一通り揃っていて、スーパーや飲食店も徒歩圏内にあり、不便はありません。
バイクで行く方はフロントに相談すれば、ホテルの裏のスペースに駐輪させて貰えます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/352-1316937d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ