FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
先日T100TALを購入しWindows10にしましたが、一か月経っても古いWindows8.1のファイルが自動で消えません。
32GBのストレージで余裕もないので、手動で削除する事にしました。

クリーンアップ
クリーンアップ
ストレージ変化
ストレージ

Windows.oldのフォルダを手動で削除しても駄目な様なので、ディスククリーンアップで削除します。
スタートメニューの検索で、ディスククリーンアップと入力すれば始められます。

1回目のクリーンアップ計算では70MBしか空き領域が増えません。
そこで、計算結果の下にあるシステムファイルのクリーンアップをクリックします。

2回目の計算では以前のWindowsも選択されるので、空き容量はGB単位で増えます。
一時ファイルも削除に含め、15.5GBの空き領域が確保できました。

プリインストールされていたWindows8.1は不可視領域に入っていた様で、クリーンアップ前は全領域18.8GBしかありません。
今回のクリーンアップで全領域は28.9GBに、空き領域は16.4GBに増えました。

空き領域がこれだけあればPCソフトを幾つかインストールしても、充分に空き領域に余裕があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/366-76917ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ