FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
先月も川治温泉 川治一柳閣本館へ行ってきたのですが、またカニを食いに一柳閣へ行って来ました。
今年は暖冬で雪が少ないので、川治温泉迄なら夏タイヤでも行けました。

川治温泉2016冬
川治温泉2016
野岩鉄道
野岩鉄道
早々にチェックインし、温泉に入り食事となったので散策は翌日にしました。
雪が無いので縦横無尽に散策できますが、龍王峡迄の遊歩道は先日の豪雨から未だ復旧していないようです。

温泉街の対岸には共同浴場と、小規模ながらテニスコート等のレジャー施設があります。
その真上には山中を貫く超高架橋があり、30分に一回位の割合で野岩鉄道の車両が通過します。

浅間山頂
川治浅間山
温泉神社
川治温泉神社
共同浴場の方から川治湯元駅方面に向かうと、川治の浅間山へ向かう登山道があります。
結構な急勾配ですが、食べ過ぎた翌日の腹ごなしには丁度良いかもしれません。

山頂を過ぎて反対の登山道を下ると、温泉神社の脇に出ます。
温泉街から、共同浴場→浅間山頂→温泉神社→温泉街で大体一時間位で周れます。
因みに浅間山登山道の両側は断崖絶壁なので、登山道を外れたり、日没後の散策はお勧めしません。


今回の(゚д゚)ウマー
一柳閣夕食
一柳閣2016
みやこ家
みやこ家
1月に入り、カニだけではなく鉄板焼きも食べ放題でしたが、この日の鉄板焼きはハンバーグだけでした。
それでもカニと刺身と寿司で酒が飲み放題だったので、それだけでも十分満足です。

山歩きして小腹も空いたので、さくら市のみやこ家で極太石焼つけ麺を食べて来ました。
うどんの様に太い麺を、沸騰している石焼のつけ汁に漬けて頂きます。
あっさりタイプにしたので、600gの大盛りでも美味しく完食出来ました。(最大は特々盛1.5kgもあります。)


今回の宿:川治温泉 川治一柳閣本館
 カニ食い放題で安く泊まれて、今回もふるさと割で値引きして貰ったので先月と合わせても一泊分です。
 ふるさと割は、同時期に発行されたものに関して、金額が違っていても一度使えばもう使えません。
 但し、予約サイトを変えたりアカウントを変えたりすれば幾らでも使えるので、運が良ければ実質使い放題です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/372-ffecdcab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ