FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
アナログ放送終了後、DVR-1 電源赤点滅のトラブルを抱えつつ誤魔化しながら使ってきましたが、流石に面倒くさく成って来ました。
地デジ化後五年と言う節目と、楽天で累計18倍のポイントバラ撒きをやっていたので液晶テレビに買い換えました。





ユーザーレビューの多さから国内メーカーにしたかった事と、その中でも比較的安価な事を理由にREGZA 32S10の購入となりました。
32インチは、24インチから32インチは5千円プラスなのに、32インチから40インチは1.5万プラスと言うコストパフォーマンスの良さもあます。
値段の差異はマザーガラスからの無駄の少なさもありますが、32インチ以下は解像度がHD(1366x768)、40インチ以上はフルHD(1920×1080)と言う理由もあります。
因みに、地上波放送の解像度は1440×1080なので、地上波しか見ないならばHDでも充分な気がします。

DVR-1のHDDが3年弱でクラッシュした経験から、5年保証のプランを追加しました。
価格競争が激しく、どこに安価な部品が使われているか分からないので、メーカーに関わらず延長保証を付けた方が賢明です。
故障は5年以内が多く、逆に5年を過ぎれば経年劣化と割り切れるので、心理的な負荷低減にもなります。





32S10は外付けHDDを付ければ録画機能が使えるようになります。
DVR-1のHDDがまだ使える様なので、そこからHDDを抜いてHDDケースに入れて使い回すことにしました。

レグザを購入したもう一つの理由が外部HDDへの相性が比較的良い事があります。
今回は玄人志向 GW3.5AA-SUP3/MB を購入し、DVR-1のHDDを挿入して接続してみました。

TVスイッチONでHDDも立ち上がり、TV OFFで連動OFF、TV ONでも録画機能不使用で自動でHDD OFFと全く問題なく使えています。
中に入れたHDDは東芝のDT01ACA200なので、TVとHDDのメーカーが同じなのも相性が良い理由の一つかもしれません。

更に、PCに入っている動画をTVで再生するために、F-01Fを契約した際に無料で貰ったChrome castを繋いでみました。
Chrome castをTVに繋ぎ、スマホにgoogle castをインストールしセッティング。
後はPCのChromeのブラウザにgoogle castのアドオンを入れれば、画像・音声共にPC動画をTVに映せます。

Chromeはmp4対応なので、タブ画面キャストで充分に動画が再生できます。
しかしwmvには非対応なので、デスクトップをキャストで映せるもののデータ量が多いため、カクカクして見られたものではない状態になります。

今現在分かるだけの機能を引き出したので、この先もっと機能を引き出して行きたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/396-7005220d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ