FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
1年半前の車検で結構減っていたジムニーのタイヤですが、流石に限界が来たので交換してきました。
タイヤの肩の部分が減りすぎて下の色違いの層が出てきたので、バーストする前に交換としました。

テラヤマ
テラヤマ
タイヤ交換前後
タイヤ交換
ジムニーを購入して6年半、36300km走りましたが、タイヤは一度も交換したことがありません。
遠出する時はいつもバイクなので、車のタイヤは放置状態でした。

前回の車検の時に販売店を通すとタイヤ交換必至と言われると思ったので、ユーザー車検で乗り切りました。
その時でもスリップサインギリギリだったので、交換に応じても良かったかもしれません。

販売店のサービスパックに入っていたので、3年間はタイヤのローテーションをしていましたが、その後は全くしていません。
結果、前輪は外側の肩が減り、後輪は肩の部分がひび割れた状態になっていました。

右折する際に減速無しで突っ込む事が多いのか、左前輪の肩が特に大きく減っていました。
スリップサイン自体は出始めギリギリ位だったので、2年に1回はローテションをやっていればもう少し使えたかもしれません。

今回交換に出向いた店舗は、茨城県央地区では格安なテラヤマです。
倉庫兼店舗の様な感じの店なので、交換するタイヤの種類を指定して交換だけをする専門店です。

今回も交換するタイヤのサイズは同等で、種類もH/Tにしたら、格安で良いならばとファイヤストンを勧められました。
年に1~2回林道を走る程度で、通行止め看板が出ている様な所はもう行かないことにしたので、H/Tで充分です。
今度はダンロップにする予定でしたが、そのダンロップよりも9千円位安く済みました。

開店直後に行って、3人がかりで交換してもらったので、15分位で交換が終わりました。
因みにテラヤマはカードで支払いはでず、またタイヤの価格変動もあるので、充分な現金を持って行った方が良い様です。
(現金が足りなければ、近くにセブンイレブンもあります。)

フィアヤストン自体ブリジストンのアメリカ子会社ですが、品質に関しては未知数な所があります。
トレッドパターンも変わったので、暫く変化について見て行きたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/420-980dd5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ