FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
今年もフェリーが取れたので、北海道にツーリングへ行ってきました。
例年通り山形・秋田を縦断し、東北ツーリング兼の青森県までの自走です。

山形県金山町
金山町
八戸フェリーターミナル
八戸港
今年の盆休みは曇ってばかりで、走りやすい天候であった一方、特に寄っていく観光地もありませんでした。
山形・秋田は東北中央道が部分開通していますが、尾花沢~湯沢間は無料開放されているのでハイペースで進めます。
尾花沢以南も最上川沿いと、福島県も無料の会津縦貫道があるので、特に混雑する道はありません。

翌日も北寄りのルートを取ると雨雲にあたるので、横手-盛岡-久慈のルートで進みましたが、流石に久慈では雨に当たりました。
ここ最近、八戸からフェリーに乗ると雨に当たる確率が高い気がします。
晴れていればこのルートは北上山地横断ルートで、いい具合のワインディングを愉しむ事が出来ます。
途中、岩手町・葛巻町・旧山形村に道の駅があり、御当地物を食べて適宜休憩することもできます。


今回の(゚д゚)ウマー
喜多方ラーメン
まこと食堂
横手焼きそば
食道楽2017
盛岡冷麺
ぴょんぴょん舎
八食丼
八食丼
陸奥八仙
陸奥八仙
今回は大峠周りにしたので喜多方で昼食とし、坂内食堂と並び有名店のまこと食堂でチャーシュー麺を食べてきました。
喜多方ラーメンの基本である醤油味に忠実なラーメンで、チャーシューが沢山でもあっさりした感じでスープまで飲み干せます。
まこと食堂を含め、喜多方は朝ラーと言って朝7時からやっている店が多く、逆に夜営業の店は少なくなっています。

今年も横手に宿泊し、食い道楽の本店で晩酌とし、B級グルメの横手焼きそばでシメとしました。
牛バラ焼きも入っている食べごたえのある焼きそばで、このメニューで幾度か賞を取っている様です。

盛岡に思った以上に早く着けたので、人気店のぴょんぴょん舎で地元白金豚の焼肉と盛岡冷麺のセットで昼食としました。
質の高い脂の豚焼肉と、焼肉後の口内を爽やかにする冷麺で食欲も十分に満たせました。

フェリーに乗る前に八食センターへ行き、センター内にある寿司屋の八食丼で夕食としました。
多めの種類の地魚具材の乗った海鮮丼で、思ったよりも安価でコスパ上々の一品です。

八食センターは魚以外にも酒に土産物に乾物と色々揃っており、船の中で呑む晩酌酒として八戸酒造の陸奥八仙を選びました。
陸奥八仙は県外向けの高品位な酒で、ちょっと値段は高めですが、香りも高く味わいもしっかりとした中口位の飲み口の酒です。(写真は特別純米です。)
八戸酒造は地元向けに陸奥男山と言うブランドも出しているので、興味がある方は二つを飲み比べてみて下さい。


今回の宿:横手ステーションホテル
 ここ数年北海道に行く際に常宿となっているホテルで、横手駅前なのに三千円前後で泊まる事が出来ます。
 徒歩圏内に横手焼きそばの食べられる居酒屋が数件あり、コンビニや日帰り温泉も近くにあります。
 バイクは玄関脇のスペースに無料で駐輪できますが、一応電話確認しておいた方が確実です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/422-7ff1763e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ