FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
東北の方に所用があったので、前泊地として飯坂温泉に泊まってきました。
飯坂温泉は宿泊料金が安いわりに、部屋が奇麗で食事が沢山出る宿が多くあります。

飯坂温泉街
飯坂温泉街
天竜閣露天風呂
天竜閣露天風呂
飯坂温泉は写真の様に摺上川の両岸に旅館が林立し、飲食店や土産物店は駅の近くにあります。
共同浴場の他、無料の足湯も3か所あるので、温泉街を散策しながら足湯で休憩も良いものです。

飯坂温泉のコンビニは、駅併設のファミリーマートが1店舗あるだけです。
温泉街内に円盤餃子を出す店が幾つか夕方から営業しているので、酒と夕食はそちらで摂る事も出来ます。

飯坂温泉は源泉温度が結構高い所が多く、源泉かけ流しの所は工夫して温度を下げている様です。
今回宿泊した天竜閣でも、適度に温度を下げた源泉が吐出されており、秋の空気の中露天風呂を愉しむ事が出来ました。


今回の(゚д゚)ウマー
円盤餃子定食
円盤餃子定食
天竜閣夕食
天竜閣夕食
末広
末広生
照井の南矢野目店は平日なら円盤餃子を定食として食べる事ができ、100円プラスで具沢山の卵かけごはんになります。
パリパリのおいしい餃子ですが、22個は結構量があるので、ラーメンを頼んだ人とシェアする位でちょうどいい具合です。

宿泊した天竜閣は結構格安の宿泊料金の割には食事が沢山出てきており、写真は標準の和懐石の夕食です。
牛すき焼きとカニがメインで、他にも御造りや煮つけなど種類も豊富で酒が進みます。

今回食事の供に選んだのが、会津若松の末広生酒で、福島で一番最初に開発された生酒のようです。
飲み口は中口位で、生酒なのでフレッシュ且つすっきりした後口で、食中酒としてよく合う酒でした。


今回の宿:飯坂温泉 ホテル天竜閣
 温泉と食事は上記写真の通りで、温泉は川沿いの別館、食事は基本会場食です。
 たまに安いプランが放流されますが、こちらは本館になるので、温泉への移動が少ない方が良い方は標準の別館の方を選んでください。
 部屋の中にやや大きめの冷蔵庫がありますが、コンビニから離れているので、ホテル内で買うか早めの買い出しをしていた方が良いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/427-a2e0da0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ