FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
ジムニー購入後約7年全くエアコンフィルターを交換していなかったので、自力で交換してみることにしました。
基本的に、フィルターカバーを外してエアコンフィルターを挿げ替えるだけで終了です。

フィルターカバー位置
カバー位置
エアコンフィルター交換前後
フィルター交換前後
フィルターカバーの位置はグローブボックスの真後ろにあるような感じなので、グローブボックスを外した方が作業がしやすくなります。(写真赤丸)
グローブボックスは片側を外し、もう一方を引っ張るように外せば、下のヒンジは自然と外れます。

問題は、フィルターカバーのツメがとにかく折れやすくなっている事です。
ツメの上半分が非常に脆く、ドライバーを挿した時点でツメの半分がヒビ割れしてしまいました。
後は案の定、他の人がやるようにツメの上半分が喪失と言うような状態になってしまいました。

基本的にエアコンの空気循環は、車内のみで車外からのは殆ど使っていませんでしたが、枯れ葉等が結構出てきました。
フィルターは値段が安いものでも短いスパンで交換した方が効果があるようなので、下記のリンクから楽天で安いものを購入しました。

車内循環でしかエアコンを使っていませんでしたが、7年も使っていればフィルターは真っ黒になっています。
エアコンの風が弱い、カビ臭い等の症状がある方は、フィルター交換で改善することが多い様です。

新しいエアコンフィルターを挿入し、フィルターカバーで固定すれば終了ですが、既にツメが折れているのでテープで固定しました。
しかし、車の振動でカバーが外れるので、スズキの販売店に行き注文することにしました。

カバー自体は300円位で購入できるのですが、部品注文は前払いなので注文と引取で2回店に行く必要があります。
それが面倒でしたら、下記リンクから楽天でも注文出来るようです。

結果的に安くは済みましたが、カバーのツメ折れの課題は残っているので次回やる時はそちらを改善したいと思います。


・今回の購入品リンク
↓フィルター用リンク
スズキ用 (マツダ・日産) カーエアコンフィルター LC-901 ノーマルタイプ
↓フィルターカバー用リンク
『12番のみ』 ジムニー用 カバー フィルタ 95423-81A01 FIG954a スズキ純正部品
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/432-235b8c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ