FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
週末、特に出掛ける予定もなかったのですが、天気も良く温泉宿も取れたので急遽ツーリングに出ました。
最低気温はまだまだ低いので、真冬装備のツーリングです。

安達太良山
安達太良山
摺上川ダム
摺上川ダム
基本高速を使わないので、ここ最近はグーグルナビで渋滞を回避するルートでツーリングしています。
まだ3月なので、二本松の住宅街からの通りからは、冠雪した安達太良山を見る事が出来ました。

チェックインにはまだ早かったので、国道399号線沿いをバイクで15分程走り、ロックフィルダムの摺上川ダムへ行ってきました。
ダムの隣に資料館が併設され、受付に言えばダムカードも貰えます。
ダムの上を徒歩で渡って対岸へ行く事もできるので、時間があればトレッキングもできるようです。

ちゃんこちゃんこの湯
飯坂足湯
140000km
14000km
飯坂温泉に戻ってきたら、いつも通り温泉街の中を散策し、休憩がてら足湯を愉しんできました。
飯坂の足湯は3つあり、相変わらずちゃんこちゃんこの湯は熱めですが、夕方になれば湯温が下がって入れる位にはなります。
散策中に土産を買いたい方は、県道沿いに洋菓子、旧堀切邸隣に和菓子を売っている澤田屋があります。

今回のツーリングで、私のskywave650も走行距離が14万キロメートルを越えました。
前回CVTを8万kmで交換し、エンジンも掛かりにくくなっており、限界が近づいているかもしれません。
その限界ぎりぎりまで乗っていこうかと思っています。


今回の(゚Д゚)ウマー
円盤餃子
照井円盤餃子
入舟夕食
入舟夕食2018
奈良萬
奈良萬
カツカレー
平田カツカレー
飯坂温泉のB級グルメは円盤餃子ですが、昼に食べられる店は限られているので、市街部の照井で醤油ラーメンと一緒に食べてきました。
ハムの様にさっぱりとしたチャーシューのラーメンと、パリパリした皮と具の詰まった餃子で十分腹も膨れます。
因みに写真の円盤餃子ハーフは、一人の時にのみ注文できるのでご注意を。

今回ツーリングに出た目的の一つに、安い宿泊費でありながら量も質も良い旅館入舟の夕食があります。
一人の宿泊でも、小鍋に御造りに天ぷらと、結構な品数の料理が提供されます。
朝夕共に部屋食になるので、周りを気にせずにゆっくりと食事が愉しめます。

今回の食事に選んだ酒が、奈良萬 純米生酒おりがらみで喜多方市の酒になります。
微炭酸の芳醇甘口の酒であり、完熟した果汁を彷彿とさせる飲み口で、セーブしながら飲まないと一瓶がすぐに空いてしまいます。

帰り道に平田の道の駅の蕎麦屋で、カツカレーで昼食としました。
蕎麦屋はカレー南蛮等のカレーメニューもあるので、和風の入ったカレーで食欲も充分に満たされます。


今回の宿:飯坂温泉 旅館 入舟
 夕食は上記の通りで、朝食も結構な品数と食後にはコーヒーが運ばれてきて、サービスは上々です。
 建屋は古いのですが、宿泊費が安く、充分に清掃が行き届いているのでコストパフォーマンスがとても良くなっています。
 温泉は3~4人入る位の大きさですが、シーズンオフならばほぼ貸し切り状態で入れます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/443-7e5b4e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ