FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
バイクやフェリー運航の危機がありましたが、今年も九州にツーリングに出ました。
いつも通り初めの二日は、中部・関西のツーリングを兼ねて大阪までの自走です。

御嶽山
御嶽山2018
瀬戸大橋
瀬戸大橋2018
噴火から4年近く経ちますが御嶽山は噴煙を上げており、道の駅木曽福島からはその様子が一望出来ました。
これから向かう霧島連山も活動が活発化しており、草津白根山等全国で火山活動が活発化している様です。

GW前に乗船予定の名門大洋フェリーのフェリーふくおかⅡが事故を起こし、九州ツーリング自体がキャンセルになる可能性がありました。
しかし、1日の休航日を挟んでフェリーきょうとⅡに振り替えとなり、辛うじて九州へ渡る事が出来ました。

名門大洋フェリーは早朝着の1便に乗ると、瀬戸大橋の辺りで21時になるので就寝時間となります。
当日は月の明るい夜だったので、月と瀬戸大橋とフェリーのファンネルが一枚に収まる写真が取れました。


今回の(゚Д゚)ウマー
木曽蕎麦
木曽蕎麦2018
空天丼
空天丼2018
三千桜
三千桜きたしずく
トンテキ
トンテキ2018
名門大洋夕食
名門大洋夕食
木曽町には蕎麦で有名な開田高原があり、その麓にある木曽福島の道の駅でも開田産かは分かりませんが旨い蕎麦が食べられます。
蕎麦1枚だと1人前弱なので、大盛りの2枚食べて蕎麦の味も食欲も充分満たせます。

1日目の夕食は宿から徒歩圏内にある空天丼の店に行き、空天丼とマグロ丼のセットで夕食としました。
空天丼とは天つゆの掛かっていない天丼で、塩味で頂くさっぱりとした感じの天丼です。

その日の晩酌酒に選択したのが岐阜県中津川市の地酒三千桜で、旧柳津町の酒屋で購入してきました。
今回のは北海道産のきたしずくを用いた純米生原酒で、果物の様な甘い香りでありながら直汲の飲みごたえのある一献でした。

翌日は名阪国道にある道の駅伊賀で、四日市の御当地グルメのトンテキで昼食としました。
切れ込みを入れた大きな生姜焼きのような感じですが、ベースの風味はニンニクで、長距離運転のライダーやドライバーには御飯が進む一品です。

瀬戸内航路は競合が激しく食事関連が充実しており、名門大洋フェリーは1便で夕食を摂ると翌日朝食は無料です。
夕食バイキングは品数が豊富で刺身等の生鮮食品も多く、黄昏の瀬戸内海を見ながら酒も進みます。


今回の宿:ウィークリー翔岐阜羽島ホステル
 新幹線岐阜羽島駅と名鉄新羽島駅の隙間に立つペンシルビルの様な建屋で、駅前なのにとにかく宿泊料が安くなっています。
 格安の代わりに浴衣やタオル等のアメニティは持参必至ですが、室内は奇麗であり人工温泉の大浴場もあります。
 人件費削減の為、20時以降は従業員も不在で玄関もオートロックになりますが、自己責任で全てが出来る人には全然問題はありません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/446-d8bff1c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ