FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
九州ツーリング最終日も、神社巡りをして厄払いしておきます。
九州は日本神話に縁のある土地が多く、パワースポットブームで以前より参拝者が多くなっている気がします。

宇佐神宮(上宮)
宇佐神宮(上宮)
宇佐神宮(下宮)
宇佐神宮(下宮)
国東半島からの帰りに、全国の八幡宮の総本社である宇佐八幡宮に参拝してきました。
八幡神=応神天皇を祀っているのが八幡宮であり、古社である宇佐神宮は二拝四拍手一拝で参拝をします。

上宮は石造りの境内に朱塗りの瀟洒な社殿が建っていますが、この社殿は尾根の頂点部分に立っています。
御神木の楠の根元を見ると急勾配になっており、正面参道は急すぎるので通行禁止になっていて、基本裏手の参道から参拝します。

一方通行の様な参拝ルートが出来ており、ルートを辿ると上宮・下宮を周って帰ってくることができます。
宇佐神宮は主祭神が3柱おり、上宮・下宮それぞれに賽銭箱が3つ用意してあります。
他にも賽銭箱が色々置いてあるので、小銭を沢山用意していった方が良い様です。


瀬戸内夕日
オーシャン東九夕日
東京ゲートブリッジ
東京ゲートブリッジ
行きの夕食時jに見た瀬戸内の夕日を、帰りはオーシャン東九のファンネルと共にゆっくり眺めていました。
オーシャン東九は曜日によって出航時刻が異なり、土曜日でも祝日だと1時間早くなるため危うく乗り遅れるところでした。
乗り遅れたら金だけ取られて1000km以上自走になるので、安堵と共に夕日が目に沁みます。

徳島寄港のオーシャン東九は、北九州からだと約36時間乗船となります。
東京ゲートブリッジを見るとやっと帰ってきたという感じになりますが、更にここから100㎞は走ります。


今回の(゚д゚)ウマー
たこ飯
たこ飯
国東半島の北端の国見町は蛸が名産品の様で、国東半島を縦断してたこ飯で昼食としました。
去年は蛸が不良でしたが、今年は豊漁なので大盛りで注文し、大粒に切られた蛸と地元料理を満喫しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/452-41418549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ