FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
那須岳の紅葉が見頃になったので、紅葉狩りがてら那須温泉に行ってきました。
紅葉&連休だったので、高速ICからの県道は終日渋滞の状態でした。

那須岳2018
那須岳2018
湯導管
湯導管
県道の終点に峠の茶屋駐車場があり、登山道の起点でもあるので、そこから那須岳を一望できます。
台風が接近しているときに行ったので、急に雨風が強くなり写真は殆ど撮れませんでした。
辛うじて紅葉に染まる写真が撮れましたが、好天ならばもっと奇麗だったと思われます。

那須岳に至る道は急勾配なので、つつじ吊橋の辺りまで来ると標高も下がり陽が射すようになりました。
そのつつじ吊橋から眼下を望むと、廃線跡の様な謎の眼鏡橋が見受けられます。
調べてみると那須の御用邸に給湯する宮内庁の管轄の湯導管の様で、また近辺には有害ガスの出る箇所もあるので下手に近付かない方が良いそうです。


遊歩道からの虹
虹(つつじ吊橋)
オオシマフォーラム大浴場
オオシマフォーラム温泉
つつじ吊橋の標高が高い方にはつつじ庭園が整備され、木道の遊歩道もあってちょっとした散策を愉しむ事が出来ます。
那須の街を望む展望台も置かれており、この日は雨と晴れが交互に来たので展望台から虹を見る事が出来ました。

今回の宿泊宿であるオオシマフォーラムは泉質は単純泉ですが、長く入っていると体に気泡が付き、炭酸泉の様な成分も入っている様です。
また温泉の説明書きにも御用邸から分湯させていただいているとあり、大丸温泉から上記写真の湯導管を経て大浴場に給湯されている模様です。
大きい茶臼の湯と、小さい朝日の湯の二箇所あり、夜と朝で男女入れ替えとなっています。


今回の(゚Д゚)ウマー
石心天ざる
石心天蕎麦
オオシマF夕食
オオシマフォーラム夕食
燦爛
燦爛ひやおろし
那須町には評判の良い蕎麦店が多く、昼食は別荘地の中にある石心で天ぷら蕎麦を食べてきました。
懐石風の天ざる蕎麦で、薬味とつゆ、もしくは塩で蕎麦と天ぷらを食べる感じで、大盛りにすれば量もあり満足です。
メニューは他にざるそばと、那須高原野菜の冷やし蕎麦があり、蕎麦湯は濃いめに作ってあります。

オオシマフォーラムは宿泊費が安価であっても食事はしっかりしており、ビジネスプランでも上記の量が提供されます。
メインが那須豚の蒸籠蒸しがあり、御造りや天ぷら等の一通りのメニューが出てきます。
小さい蓋付き茶碗は茶碗蒸しではなく煮凝りみたいな物で、茶漬け代わりに茶飯に掛けて食べると美味でした。

ビジネスプランで日本酒やビールが一杯無料でしたが、呑み足りなかったので燦爛のひやおろしを追加注文しました。
吞口は中口ですが、ひやおろしの熟成した風味があり、酒の個性が強く出る訳ではないので食中酒に合います。


今回の宿:那須温泉 那須オオシマフォーラム
 温泉と食事は上記の通りで、研修や合宿で使うことを想定してか、本館は部屋が結構広くトイレと洗面は別になっています。
 買い出しは徒歩圏内にコンビニがありますが、その他飲食店等は坂を下った所に点在する様な感じで数店舗あります。
 建屋と部屋は奇麗に維持されていて、部屋には中程度の空冷蔵庫が置いてあり、テレビも大きくゆっくり寛げます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/465-43fe021c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ