FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
前回涸沼で水平線に沈む夕日が見られ無かったので、霞ヶ浦で再挑戦してみました。
0円マップでは霞ヶ浦の夕日は天王崎公園の方が紹介されていますが、対岸を一番遠くするため行方市荒宿近辺で撮影しました。

霞ヶ浦夕日
霞ヶ浦01
漁港シルエット
霞ヶ浦02

日本第二の大湖であることと、独特な湖の形状から対岸の土浦まで14㎞はあるのですが、対岸が見えてしまい、太陽は水平線には沈みませんでした。(クリックして拡大すると対岸が見えます。)
また、この日の昼は快晴だったのですが、夕方地平線近くが霞んでしまい、完全に太陽が落ちる所も見られませんでした。

水平線に落ちる太陽は、どうも茨城県内では見ることは出来ないようです。
日本海に行かず、水平線に落ちる太陽を見る次の候補は、千葉県の最南端野島崎になります。
伊豆半島まで70㎞位離れているので、今度は見られるのではないかと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/49-f3f8073c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ