FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
さくらんぼの旬になったので、ダムカードと橋カードを集めつつ蔵王温泉まで行ってきました。
栃木アフターDC限定のダムカードはコンプリートできませんでしたが、橋カードはコンプリートできました。

蔵王プラザホテル露天風呂
蔵王プラザホテル露天風呂
かもしか
かもしか
ダム&橋カード
ダム&橋カード
今回宿泊した蔵王プラザホテルは蔵王温泉内でも大きめのホテルで、庭園を見ながら入れる半露天の大浴場があります。
蔵王温泉は日本湯数の硫黄泉で、低pHの温泉と特有の硫黄の香りが湯治効果をもたらせてくれます。

毎週日曜日は温泉街内で朝市をでやっていますが、この日は勘違いして温泉街内の朝の散歩に成りました。
蔵王温泉近辺はカモシカが生息しているようで、静かな朝だったせいか路地裏からカモシカが顔を出していました。
見た感じは子供のようで、動かずにいるとカモシカの方から近づいて来ます。

今回の道すがら、集めたカードでキャンペーンで貰ったホルダーが良い具合に埋まりました。
ダムカードの方は限定カードをコンプリートできなかったので、ノーマルカードで全部埋める予定です。


今回の(゚Д゚)ウマー
肉そば
坂内肉そば
蔵王PH夕食
蔵王PH夕食
六歌仙
六歌仙
冷たいラーメン
山椒冷たいラーメン
双子
さくらんぼ双子
喜多方周りで山形へ向かったので、休日は大混雑の坂内食堂に行き肉そばの大盛りで昼食にしました。
麺は喜多方特有の縮れ麺で、その麺が見えない程に柔らかいチャーシューが乗り、鹹味の効いたスープと相まった美味の一品でした。

蔵王プラザホテルは時期やプランを選べば格安で泊まれ、格安ながらも写真のように品数多めの夕食が提供されます。
肉が山形豚のしゃぶしゃぶと山形牛の陶板焼きの二品あり、他にお造り、天麩羅、種々の小皿等酒が進む献立になっています。

レストランには山形の地酒が多く用意されており、今回は東根市の六歌仙こまくさ(純米)を選択しました。
呑み口はやや甘口よりでありながらスッキリした感じで、肉にも魚にも合うような食中酒にぴったりな一献でした。

翌日の昼食もラーメンで、山形のB級グルメの冷たいラーメンを、上山の山椒そばやで食べてきました。
チャーシューは脂身抜きで、他は基本温かいのと同等ですが、冷たいと食感が変わるのでスープに差があるような感じでした。

さくらんぼの旬には多くの所でさくらんぼ狩りができますが、そんなに量も食べられないので普通に買って帰りました。
店舗によっては格外品の双子が売っており、安価ですが大粒なので甘く、見た目が悪いだけで高コスパなさくらんぼでした。


今回の宿:蔵王温泉 源泉湯宿 蔵王プラザホテル
 温泉と食事は上記の通りで、スカイケーブルそばの蔵王温泉でも一番高い所にホテルが建っており見晴らしは抜群です。
 県道沿いにコンビニが有り、朝市会場近くの酒屋には羽陽男山や銀嶺月山などの地酒を取り揃えた酒屋もあります。
 温泉街内に足湯が3箇所あるので、散策がてら足湯を愉しむことができます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/493-2f8b0da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ