FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
消費増税前にもう一泊温泉宿に泊まってきました。
10月以降は増税以上に宿泊費が上がる所が多いので、楽しめる内に楽しんでおきます。

白石城
白石城
薬師の湯大浴場
薬師の湯
温泉に向かう前にすぐ近くにある白石城へ行き、観光案内所でマンホールカードを貰ってきました。
観光案内所の前に白石城の天守閣があり、写真の広場までなら無料で入ることができます。
広場には桜の木が沢山植えてあるので、春は桜と共にある白石城が見られそうです。

今回宿泊した薬師の湯は、温泉・ジャグジー露天風呂が揃っており、温泉は軟らかい単純泉です。
日帰り客の利用も多いのですが、宿泊客が来る時間には締切るので混雑はありません。
宿は小高い所へ立地しているので、露天風呂からは白石の街が見えます。


今回の(゚Д゚)ウマー
薬師の湯夕食
薬師の湯夕食
蔵王生
蔵王生
相変わらず薬師の湯は低価格ですが、料理の品数が多く、且つ献立にもこだわりがあります。
写真の空いている五徳には宮城風の豚肉味噌味の芋煮が追加され、旬のものを取り揃えた料理となっています。

今回の料理の共にしたのが、地元白石市の蔵王で生貯蔵酒になります。
飲み口は中口の淡麗系で、料理の味を引き立てる食中酒の造りになっています。


今回の宿:白石温泉薬師の湯
 温泉と料理は上記の通りで、福祉施設併設の宿であり、宿泊費も良心的な価格になっています。
 車ならば白石城や蔵王キツネ村等の観光施設が近くにあり、またコンビニも車で行ける範囲にならあります。
 建屋は山に囲まれて、部屋の壁も厚く作られているので、滞在中は静かな環境で過ごすことができます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/505-d8cf67c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ