FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
文化の日前後は晴れの日が多いので、今年もまた新潟・長野へツーリングに行ってきました。
いつもは会津経由で赤倉の方へ向かうのですが、今年はダム・マンホールカードを集めるため群馬経由です。

三国峠
三国峠2019
赤倉温泉街
赤倉温泉街
沼田でマンホールカードを回収し、三国街道を北上したら丁度三国峠近辺が紅葉の見頃でした。
三国峠前後にはダムカードを配布しているダムが一つずつあり、相俣ダムでは60周年記念ダムカードがカードホルダーと共に配布中です。
二居ダムはダムの発電所内部が見学でき、目前で見られる発電機の巨大な回転軸は壮観でした。

写真の赤倉温泉街は燕温泉方面へ抜ける道路で、奥には紅葉が始まっている妙高の山々が見えます。
写真奥の方に共同浴場があり、写真左手に土産物店や食料品店があるので温泉街内で一通り完結します。
赤倉温泉はスキーシーズンがピークなので、それ以外の時期は比較的安価に宿泊できます。


今回の(゚Д゚)ウマー
へぎそば
へぎそば
ほてる千家夕食
千家夕食
初鮎
初鮎
天神囃子
天神囃子
十日町市内には小嶋屋が3店舗あり、今回は街中の小嶋屋でつけとろろと共にへぎそばを頂きました。
ツルツルとした特有の食感の蕎麦ですが、更にとろろを絡めるともっと口の中で滑る美味しい蕎麦でした。

ほてる千家は宿泊料金によって夕食の品数が変わりますが、エコプランでも写真程度の品数が出ます。
陶板焼き、天ぷら、御造りと酒の肴になる献立がそろうので、酒もどんどん進みます。

その料理に合わせたのが、地元鮎正宗酒造の生貯蔵酒 初鮎で種別は本醸造になっています。
辛さは中口位でスッキリとした呑み口の冷酒であり、食中酒として料理の味を引き立ててくれます。

部屋呑み用として買ったのが十日町 魚沼酒造の天神囃子で、辛口が多い十日町の酒の中では中口程度の呑み口です。
無濾過生原酒を選んで買ったので、味も香りも濃厚な飲みごたえのある酒で濃い味のつまみでも行ける感じの酒でした。


今回の宿:ほてる千家
 家族経営の規模が小さめの温泉宿ですが、格安ながら料理も部屋も温泉もしっかりとしています。
 エアコンは各部屋に完備してあり、洗面・風呂・トイレは共用で冷蔵庫も3階部分に共用の物があります。
 降雪期は温泉街内にコンビニが臨時開店しますが、通常コンビニは国道まで降りないとありません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/507-26304233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ