FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
スマートプラグが思った以上に便利なので、スマートリモコンも購入してみました。
AIスピーカー連動でもっと便利になるかと思ったのですが、中々の曲者でした。

スマートリモコン
スマートリモコン
TV連動
テレビセット
購入したのは、アマゾンがサイバーマンデーで安売りしていた2千円くらいのスマートリモコンです。
大きさはトミカよりちょっと大きいくらいで、SWEという中国のメーカー製でした。

スマートプラグと同じSmart lifeのアプリで管理できるのですが、この登録が難解でした。
色々試しましたが、結局全てが中途半端でした。
 ・三菱電機のエアコン(1995年頃製):電源ON以外は何もできない。
 ・三菱電機のテレビ(2016年製):リモコンの赤外線すら受信しない。
 ・東芝のテレビ(2016年製):電源のON OFF以外できない。

上記の内、三菱のエアコンと東芝のテレビは、赤外線が受信できるのでDIY機能で機能が追加できます。
Smart lifeのシーン設定とGoogle Homeのルーティン機能で、なんとかGoogle Home miniを使い声で東芝のテレビを操作できるようにしました。

それでも使えるのは電源ON OFF,音量上下,入力切替,チャンネル順選局で、チャンネル逆選局は何故かできません。
まあ2千円が無駄にならなかっただけ良しとします。

一方でChorome castをTVのHDMI端子に繋げば、Google Homeを使ってTVでYouTubeが見られるようになっていました。
HDMI-CEC機能を使えばスマートリモコンなしでもTVがON OFFできて、Google Homeに話しかければ電源ONと同時にYouTubeが再生されます。

ただChorome castを使ってYouTubeを再生すると、入力がHDMIに変わり自動で地上波には戻りません。
リモコンを使って入力を地上波に戻せばいいだけですが、折角なのでスマートリモコンで地上波に戻すように設定しました。
スマートリモコンが小さいので、TVの前に置いても特に邪魔にはなりません。(写真赤丸)

Chorome castは通電していると異常に熱くなるので、使用の際に通電するように買い増ししたスマートプラグで管理する予定です。
上記迄の設定を使って、声でTVにYouTubeと地上波の番組を流すことが出来るようになりました。

色々ありましたがスマートリモコンは、玄人志向のキワモノシリーズに比肩するくらい面倒な物でした。
価格が高いスマートリモコンは対応リモコンが増えるみたいですが、手持ちの家電と連係出来るとは限りません。
デジタルガジェットが好きな方は、アマゾンのユーザーレビューを見ながら使えるようになるかもしれませんので試してみてください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/512-efd73ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ