FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
新潟からの帰り、阿賀野川沿い及び会津を経由するルートで帰宅しました。(2008.10.19)
ツーリングマップルにてオススメのルートを走ったのですが、会津のオススメルートは両側1車線の道も多いのでご注意を。

阿賀野川(国道49号線)
阿賀野川
阿賀川(国道459号線)
阿賀川

下流部としては日本最大の流量の阿賀野川ですが、中流部でも流量は多く、山の中なのにとても開けた景色が広がります。
阿賀野川は福島県に入ると阿賀川に名称が変わります。福島に入っても川幅が広いのですが、山が深くなるので、紅葉すれば綺麗な写真が撮れると思われます。
なお、国道459号線の阿賀町角神地区にあるトンネル・橋梁には、新潟方面から順に睦月~師走の和風月名が付けられています。通る機会がある方は見てみてください。

甲子トンネル口
甲子トンネル口
甲子峠からの眺望
甲子峠

甲子トンネルが完成し、甲子道路が2008.9.21から通れる様になりました。
完成して間もない事と丁度紅葉が見頃だったこともあり、かなり交通量が多く、下郷町の国道121号と国道289号の交差点は渋滞が発生していました。
旧道より入っていけば甲子峠にたどり着くことが出来ます。甲子峠からは紅葉で色づいた素晴らしい眺望が広がりますが、路面が苔むしていたり、舗装が剥がれていたりするので走行にはご注意を。
新道が出来て、旧道が通行止めになる前に甲子峠へ行こうと考えたのですが、甲子峠は登山道があるので、道が荒れることはあっても廃道にはならないと思われます。

今回の(゚Д゚)ウマー
宮古そば
昼食に喜多方でラーメンでもと思ったのですが、国道459号線沿いに旧山都町宮古の集落があり、そこで有名な水そばを食べることにしました。
宮古そばは基本的に全店舗要予約らしいですが、実際に行ってみると予約なしでも食べられる店は幾つかあります。
今回は「懐石そば かわまえ」で食べました。コース料理で、地元の食材の料理と共に水そばが食べられます。(肝心の水そばの写真は失念しました)
ちなみに水そばはお替り自由なのですが、コース料理の方が結構量があり、私は水そば3杯で限界でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/52-5188ed7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ